調査費用が安い探偵ほど危険な理由

   2015/05/26

悪質な探偵事務所について!

前回に続いて、悪質な探偵事務所についてのお話をいたしました。今回もそのお話について、続けて書きたいと思います。

なぜなら、探偵業界の評判を落とす最たるものが悪質な探偵事務所の問題だからです。悪質な探偵事務所というのは、たいていにおいて費用の面を持ち出してきます。

なぜなら、依頼主にとっても費用はなるべく安く抑えたいという気持ちがあります。悪質な業者も、その依頼主心理を巧みについて、費用については安く抑えることができるといった話をしてくることが多いのです。

 

現実的に考えて?!

ですが、現実的に考えて、費用を安く抑えるというのは、かならずどこかに負担がかかるということなのです。探偵事務所に所属している調査員たちの給与やさまざまな経費、それらは当然、依頼主からの費用でまかなわれています。

その費用を安く抑えることができる。ということは、当然のことながら調査員の質や、その他の経費も安く抑えているという風に考えるのが普通なのです。

 

追加請求問題?!

また、悪徳な業者というのは、さまざまな理由をつけては、最初に契約書に提示した内容とは違うような付帯条件をつけてきて、さまざまな手を使って料金の上乗せをしてきます。調査内容に人員が必要になったから、別途費用を請求しますといった追加請求問題です。

そのようなことは、大手の探偵事務所ではやっていないのですが、悪徳業者では平気で行っているのが現実です。人に相談できない依頼主の弱みにつけこんで、そういったことを平気でしてくるのが悪徳探偵事務所の実態なのです。

基本的には、そういった業者とかかわりにならないことがもっとも大切なことなのですが、この業界がよくわからない人にとっては、なかなか敷居が高いというのは事実です。

 

ネットなどで簡単に調べられる!

現在は、ネットなどで簡単に調べられることができます。なので、ネットなので常に情報を収集するようにして、疑問に思ったことは業者に質問してみる。そういったことも必要になってくるでしょう。

ネットに関しても、現在はさまざまなサイトが乱立しており、ネットのどのページをみれば正確な情報が得られるのか、という問題もあります。正直な話、依頼主がどのような形で、探偵事務所を使いたいのかによって、情報の得る方法というのはかわってくるとは思います。

基本的にはあまりアングラなサイトの閲覧はなるべく控え、公式ホームページ、評価サイトなどを参考にするのがよろしいのではないでしょうか?

 

最後に?!

最後に、述べておきたいのですが、悪徳な探偵事務所というのは、たいてい噂やトラブルによって、数年で事務所をたたんでいきます。探偵業界においても、信頼のおける会社というのは長く続けていけるし、それまでの実績、経験というものが必ず存在します。

そのような実績、信頼を積んできた業者を選ぶというのが、トラブルにあわないための鉄則だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。