探偵事務所の調査費用はいくら?

   2015/05/26

料金体系は?!

探偵事務所を利用する際、一番ネックとなる問題が費用面の問題です。探偵事務所や興信所は数多くありますが、料金体系はそれこそマチマチといっていいです。

サービス内容が多岐にわたるため、各社一律に同じ料金体系にできないため、利用したい探偵事務所や興信所によって料金はマチマチになってしまうわけです。ここでひとつあげておきたいのは、あまりにも安すぎる探偵事務所にはご用心を!!と述べてさせていただきたいと思います。

利用料金が安すぎる探偵事務所というのは、たいていにおいて仕事内容が雑であるものが多く、せっかくの依頼も浮気相手がわからなかったりします。挙げ句の果てには、まったく関係のない相手を浮気対象者として報告書に記載したりとトラブルの元になります。基本的に、あまりにも安すぎる探偵事務所というのは、百害あって一利なしといっていいでしょう。

 

広告費、宣伝を積極的に行っている探偵事務所!

これは基本中の基本ではありますが、あまり知られていない探偵事務所よりも、広告費、宣伝を積極的に行っている探偵事務所を利用した方がいろいろな意味で安心できると思います。

なぜなら、広告費、宣伝を行っている探偵事務所というのは、経営が安定しており、広告費にお金をかけている。また、広告を打つことによって、信用を得ることを望んでおり、依頼主への信頼関係を重要視していると推測できるからです。

その分、依頼を頼むとき、安い探偵事務所よりは、高い費用を請求してくる場合があるでしょう。しかしそれは、他の探偵事務所よりも正確で丁寧なサポート調査内容を心がけているからであり、より信頼できる精度の高い調査を追及するには、費用をかけざるを得ない面があるということを、依頼主にも念頭においてもらいたいことのひとつだと思います。

 

信用が大切な業界!

探偵事務所というのは、なによりも信用が大切な業界であります。ひとつ、悪い噂が出回ってしまったら、それこそ商売が成り立ちません。そのために、探偵事務所所属の所員たちは、一生懸命、誠心誠意、調査業務に打ち込んでいるのです。

費用面が他と比べて高いから、敬遠しておこうという。安易な理由だけで探偵事務所を選ぶとき、そこには大きな失敗が待ち構えているのかもしれません。

見積もりが他の探偵事務所と比較して、安く設定してくる探偵事務所というのは、やはり値段だけの価値でしかない。カンタンに言えば費用面の問題で、なにかと口を挟んでくる探偵事務所というのは、それこそ依頼主の足下をみているといっても過言ではないでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。