素人の浮気調査に限界がある3つの理由!

   2015/05/26

夫婦、彼氏彼女の浮気相談

現代社会において、夫婦、彼氏彼女の浮気相談というのは、引きもきらない状況にあると思います。テレビのチャンネルをつければ、彼氏が浮気を働いたとか、彼女がほかの男になびいたとか。

さまざまな情報がテレビ、雑誌、ネットでは氾濫しておりますが、まずは基本中の基本として、素人の浮気調査には限界があるということをキモに命じてもらいたいです。

 

その1.素人の浮気調査というのは

素人の浮気調査というのは、簡単にいえばわかりやすいからです。彼氏のスマホをチェックして、浮気と思わしき写真が出てきた。LINEで、異性とメッセージのやりとりをしていた。

それを発見しただけで、浮気と断定し、スマホを叩き割ったり、このLINEのメッセージは誰のことなのよと、詰め寄ったり。このようにして、感情的になり、浮気している相手に一方的に詰め寄ったり、責めたりするということは逆効果なのです。

彼氏の場合であれば、口ゲンカばかりでなく、暴力行為に発展したり、最悪の場合、救急車のお世話になることもありえないことではないのかもしれません。

これは、素人が浮気調査した場合、どうしても個人的な感情、そして経験上の問題から、詰めの甘さが出てしまいます。浮気対象者に不審な行動を感づかれてしまったり、逆に警戒心を抱かせてしまったりして、逆効果に陥ってしまうケースもあるのです。

 

その2.素人が行う浮気調査には限界がある?!

なぜ素人が行う浮気調査には限界が出てしまうのか?そこには探偵事務所じゃないと真似できない根本的な理由があるからなのです。

まず基本的に素人で浮気調査を行う場合、ほとんどがひとりで行うことが多いと思います。基本的なこととしては、彼氏のスマホをチェックしたり、パソコンをチェックしたり。

それだけで痕跡がわからない場合は、普段の行動パターンから、浮気を疑わせる行動をチェックしていくことになりますが、相手もさまざまな方法を使って、浮気の痕跡を隠そうとし、行動してきます。

その中で、やはりひとりの行動では、浮気調査の限界というのは出てくると思います。探偵事務所などを使えば、複数人による専門家の行動で、対象者の警戒の上を行く予測ができるため、素人が行う浮気調査よりも、迅速に、そして明確に証拠を見つけることができると思います。

 

その3.浮気対象者?!

浮気対象者も、探偵事務所というプロが浮気問題に対応したほうが、相手側もより慎重に対応しようという考えに至るため、その後の交渉もスムーズに行われる可能性が高くなると思われます。

このように、さまざまな面で、素人の方がおひとりで浮気調査を行うよりも、プロの探偵事務所に任せたほうが、より安全で確実に証拠を見つけ、その後の交渉もスムーズにいきやすいということがわかると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。