北海道の浮気調査

 

容疑者
元彼氏
浮気相手合コン相手
疑いのきっかけ付き合ってすぐ連絡がない日があった
具体的な調査携帯を見た
最終的な証拠相手とのメールに浮気の内容があった
その後の関係仲直りした
体験談付き合ってすぐに、「今日は友だちと遊ぶ」と言って会わなかった日に、全く連絡がなく怪しい感じの胸騒ぎがしました。

後日、元カレがシャワーを浴びている間にケータイをチェックすると、浮気相手とのメールを発見。合コン後に、自分から二人きりで会いたいと誘っていたのです!

許せない気持ちを抑えられず、直ぐに強く問い詰めると簡単に白状しました。その日は、ビンタで元カレの家を飛び出しました。

数日後に、会って平謝りしてきたので、私はかなり気が済まなかったけれど、付き合って直ぐにだったので、今までの合コン癖が切り換えれてなかったのかとも思い一度は許すことにしました。

モチロンその代償はきっちりさせたかったので、憂さ晴らしにも、何発かビンタしましたが(苦笑)。合コンも禁止令出しましたが、付き合ってた二年ほどきっと陰で何かやってたんだろうなー!(北海道・30代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手私が全く知らない相手
疑いのきっかけメールの返事が疎かになってきたり、会うのを躊躇うようになってきたことです。
具体的な調査相手に直接話を切り出しました。すぐに白状しました。
最終的な証拠相手の友人から、浮気の事実を知らされたことです。
その後の関係1ヶ月ほどの期間を経て、私が折れ、仲は元どおりになりました。なぜかそれ以前より仲良くなりました。
体験談相手の浮気を、相手の友人から知らされた時、相手が浮気を白状した時は、別れようと決心していました。でも、相手が真剣に謝ってきたこと、私が相手をまだ好きな気持ちがあったことで、仲が元に戻った気がします。それ以降は浮気はありませんでした。雨降って地固まる、でした。結局、その相手とは、遠距離になったことがきっかけで疎遠になってしまいましたが、よい時間を過ごしたと思っています。

しかし、浮気がはっきりしていく過程では、不安だらけで、悲しい日々を送りました。浮気を確信したくないけれど、仮面カップルで宙ぶらりんも嫌だという、葛藤がありました。知らせてきた、相手の友人のことも、はじめは「なぜ知らせるの?」と責める気持ちばかりでした。

時間が経ってようやく、落ち着いて振り返ることができ、「あの経験はよかったのだ」と思えるようになりました。(北海道・20代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手もと同僚
疑いのきっかけ決まった時間になったら帰らされる。家に入れてくれない時間ができた。
具体的な調査携帯を見た。
最終的な証拠物的証拠があり問い詰めたら白状した。
その後の関係別れた。
体験談決まった時間になったら帰らされたり、家に入れてくれない時間があったり、もともとウソが多い人ではあったのですが、いよいよ言ってる事が矛盾したりしていたので携帯を見ました。もと同僚が彼の家に泊まりにきていたメールが来ていたので問いただしたら浮気をしていた事を白状しました。浮気相手は元同僚だけでなく元カノとも浮気をしていたようで、それが発覚してからは彼とは連絡が取れなくなり、ある日メールがきて別れてくれと言われました。別れの理由は『価値観がちがうから』私は納得できないので会ってちゃんと話がしたいと連絡しましたが、それ以降は電話も拒否。メールも拒否。もちろん会うことも叶いませんでした。それっきりです。(北海道・30代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手高校の同級生
疑いのきっかけ目を合わせなくなった
具体的な調査携帯を見た
最終的な証拠メールに証拠があった
その後の関係仲直りした
体験談普段会話の際は、しっかり目を合わせて話す人だったのに、急に目を合わせなくなった時に変だなと思い始めたのがきっかけです。

付き合って3ヶ月ほど経過した時期で、よく言う倦怠期というものだったのかもしれません。

浮気といっても身体の関係があったわけでもなく、ただただ私自身の愚痴がだらだらと述べられていたメールがあっただけです。



変だなと思い始めた時に私自身にも魔がさして、彼が入浴中にこっそり彼の携帯を盗み見したのが原因発覚の端緒です。

そのメールには「考え方が幼稚で別れたい」等と記載されていました。

1週間ほど彼の様子を見て、別れたいと思っているのにむちかかわらず全く別れを切り出してこないのでこちらから別れを切り出しましたが、結果その時はお互いにわだかまりを解消し仲直りしました。(北海道・20代・女性)
容疑者
彼氏
浮気相手たぶん彼の知り合い又は知人
疑いのきっかけ同棲をしていて、お互いの勤務時間が合わなくて会えない日がほとんどでしたが家に帰ってこなくなった
具体的な調査実の妹に探ってみたり、彼の携帯を見た
最終的な証拠彼が職場に持って行っていたカバンの中に女性からもらったと思われるプレゼントの包みがあった
その後の関係別れた
体験談私が仕事に行っている間は彼は家に帰って寝ているという逆転した生活を送っていましたが、なにかと私に言い訳をしては出かける日が多くなっていきました。

私自身も徐々にではありますが彼の行動を不審に感じ、彼が仕事を終えて帰ってきてシャワーを浴びているのを見計らって私は彼の携帯を覗き見るようになりました。着信は消されていたので怪しい点は見つからなかったのですがメールに不審な点をいくつか見つけてしまいました。それでも確信が持てなかったので彼の実の妹を家に呼んで怪しまれないようにいろんな話を用いながら話を聞きました。

そして決定的な証拠を見つけたのが彼が職場に持って行っていたリュックの中に女性からもらったと思われるプレゼントの包装紙の空が残されていたのです。それから家にある荷物を徐々に持ち運ぶようになって別れる際には、ほとんどものが残っていませんでした。でも、2股も3股もかけられた私はむなしくなって別れるときは大したことなかったです。(北海道・30代・女性)
容疑者
元彼女
浮気相手二人の共通の友人(自分の親友)
疑いのきっかけ全く疑ってなかった
具体的な調査疑ってなかったので特に何もしなかった
最終的な証拠本人から突然打ち明けられた
その後の関係発覚直後は仲直りしたが、1週間後に別れた
体験談一週間の出張から帰ってきた翌日のデートの時に突然、自分の友人との浮気を打ち明けられた。呆然としながらも理由を尋ねると、出張中で会えないのが寂しくてついしてしまったということだった。彼女に対しても友人に対しても怒りの感情が湧きはしたが、ひとまず怒りを置いておいて落ち着いて話を続けた。仕事とはいえ出張中に毎日連絡する約束を1日だけ出来なかった日があったのも事実だった。

その日に偶然あった友人と食事に行ったのがきっかけだったという。誘ったのは友人の方だった。

長い付き合いでもなかった彼女だったので、深くまで理解していたとは言いがたく、ここで怒りに任せて別れるよりもよく話して理解した上で判断した方がいいと考え、その日は寂しい思いをさせたことを詫びて仲直りした。

後日、友人を問い詰めたところあっさりと白状したが彼女の言い分と違っていた。彼女は友人から誘われたと行っていたが、友人の話では彼女の方から誘ってきたということだった。そのこともあり友人は自分に彼女のビッチぶりを報告し、別れることを薦めようと悩んでいた様だ。話を切り出すよりも先に彼女に報告されて始めは狼狽えていたが、話している内に落ち着きを取り戻し、最終的には事細かくその日のことを語ってくれた。その時に、彼女が自分のことをどのように話していたのかも…

そして、一週間後に彼女に別れを告げる事になった。(北海道・30代・男性)
容疑者
元彼氏
浮気相手元彼氏の職場の同僚
疑いのきっかけ同棲していたんですが、帰ってくるのが遅くなった
具体的な調査携帯を見ましたが、証拠はつかめなかった。
最終的な証拠元彼氏が自分から白状しました。
その後の関係その場で別れました。
体験談4年ほど付き合って、同棲を始めて1年ほど経ってからのことですが、いわゆる夜の生活が少なくなってきたこと、仕事から帰ってくるのが遅くなったこと、携帯に連絡しても電話に出ないことが増えたことなどがあり、浮気を疑い始めました。

元彼氏の携帯を覗き見しましたが、とくに証拠はでてきませんでした。ただ、女性の名前の登録は何件かありました。ですが仕事のカテゴリに分けられていたのでとりあえずは放置しました。しばらくして、私の態度も悪くなっていたのか(浮気を疑っていたので)、喧嘩をすることが増え、別れ話になりました。

そのときに、浮気してるんでしょ、と聞くとあっさり白状しました。相手は職場の女の子でした。仕事からの帰りが遅いときはほとんどその子の部屋へ遊びに行っていたということでした。もうどうせ別れるから、と素直に話してくれました。

私ももう別に好きという気持ちは完全に冷めていたし、別れる気でいたのでとくに怒ったりもせず、話しを聞いていました。でも最後にケジメとして、その浮気相手の女の子と話すことにしました。なんと浮気相手は、私(彼女)がいるのを知らされてなかったということでした。何年も付き合っていて同棲もしているということを暴露したら大変ショックを受けていましたが、謝られました。元彼氏とは別れると言っていました。(北海道釧路郡・20代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手出会い系サイトで知り合った
疑いのきっかけメールや通話をこそこそ隠れるようにするようになった
具体的な調査携帯をみた
最終的な証拠浮気現場を目撃した
その後の関係別れた
体験談彼の行動が怪しかったので、携帯メールをチェックしたら、ある女性とのやりとりが発覚。ただまだ直接会ってる様子はなかったので、直接問い詰めることはしませんでした。ところが、ある日彼の家に泊まることになっていたので訪ねると・・・二人はまさにベッドの中でした。

玄関から直接ベッドを見ることはできませんが、部屋の中が真っ暗だったのと、玄関のドアが開いた瞬間、あわててベッドから飛び降りる音で分かりました。私は怒鳴りこむこともできず、その場に立ち尽くしていたら、服を着ながら彼がやってきて「お願いだから話を聞いて」と私を駐車場につれていき、ひたすら謝っていました。

その間に浮気相手は帰ったようです。その後も彼氏は私と別れたくないと言ってきましたが、許すことのできない私は別れることにしました。(北海道江別市・40代・女性)
容疑者
元彼女
浮気相手自分の前に付き合っていた彼氏
疑いのきっかけメールやLINEの返信頻度が減り、文面もおざなりになってきた。
具体的な調査「何かあったの?」と聞いたり、出掛けていた際の行き先を尋ねるなど、それとなく相手に問いただしてみた。
最終的な証拠良心の呵責を感じたようで、相手が自白した。
その後の関係話し合いの末、もう一度同じ事をしたら別れるという条件で仲直りした。
体験談取り立てて前兆などはなく、ある日を境に突然態度がよそよそしくなり、メールなども返さなくなったので、そこから彼女の言動を警戒してみました。

その内、彼女の方から浮気していた事を白状してくれて、それは普段愛情表現をあまりしない自分の方にも責任があるという事がわかりました。付き合いが長くなってくると、どうしても一緒にいる事が当たり前になってしまい、感謝や愛情の気持ちを伝えなくなりがちですが、その経験を通じて「ありがとう」や「好き」という言葉をちゃんと口に出して相手に伝える事は大事なのだと改めて実感しました。

今でもその彼女とはお付き合いを続けていて、ふとした時に彼女への気持ちを口に出すようにしています。(北海道札幌市・30代・男性)
容疑者
浮気相手出会い系サイトと元彼女
疑いのきっかけ携帯を良く見る、携帯に触ると挙動不審になる
具体的な調査挙動不審を指摘した上で、目の前で携帯チェック
最終的な証拠元彼女のときは、証拠のメールを見てあっさり白状。出会い系は、実際に自分も登録して接触したあとに種明かしして白状させた。
その後の関係もう二度とやらない旨一筆書かせて仲直り
体験談旦那は普段から何を考えているのか手に取るようにわかりやすく、純粋なため、やましいことがあると目を見ただけで一発でわかります。出会い系の場合も元彼女の場合も、私が子供をつれて長期間実家に里帰りしていて寂しくなって…と、これまたわかりやすい理由でした。

元彼女には結婚して子供がいることも隠していたので、その旨を連絡させたらあっさりと向こうが離れていったのでそれでおしまいです。出会い系も、相手はリスクを好まないのであっさり終了。なぜ仲直りしたかというと、男の人はリスクがない、ばれないと思われる浮気があれば、必ず食いつくものだと思っているし、旦那はよき父親で浮気以外のことでは何の問題もない優しい人だからです。(北海道札幌市・20代・女性)
容疑者
彼氏
浮気相手彼氏の元カノの友人
疑いのきっかけいつもは誰と遊ぶのか言うのに、たまに言わないで出かける日があり怪しいと思った。
具体的な調査お風呂に入っている間に携帯をこっそり見た。
最終的な証拠メールがたくさんあった。また遊ぼうねとか、エッチ系の話もたくさんあった。
その後の関係そのまま継続中
体験談過去付き合った彼女とはお互いの浮気が原因で別れたという話を聞いていたので、怪しい行動があったときに、あぁ、浮気の可能性あり得るなーと思ったのが始まり。

元カノの友人と浮気したと言っていたけれど、メールをこっそり見る限り、当時の浮気相手と同一人物の様子。

携帯を見たことがバレるとこちらにも非があると言われそうなので、そのままだまって泳がせつつ、遊びに出かけたりするときに「あ、もしかして浮気?浮気相手と遊ぶの?」「浮気相手、元気ー?」などチクチク言って不機嫌そうにしていたら何かを感じ取ったのか早く帰って来るようになったり、お菓子を買って帰ってきたりご機嫌とりをするように。

最近不審な行動が減っているように思う。(北海道札幌市・30代・女性)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。