神奈川県の浮気調査

 

容疑者
元彼氏
浮気相手知らない人
疑いのきっかけ言動が変
具体的な調査なし
最終的な証拠メール
その後の関係別れた
体験談彼氏がよそよそしくなり始めた頃、最近なんだかそっけないなと思うようになった。職場が彼氏とは同じなので毎日顔を合わせるが、全社員の公共簡易ロッカーにわたしが私物を取りに行くと彼氏の携帯電話が置き忘れていました。

たまたま携帯がうえをむいている状態だったのでなにげなく《あ、彼氏が忘れていっちゃったのかな…??》くらいにしか思っていなかったが、ちょうどその瞬間携帯が一通のLINEを受信して、待ち受け画面が明るくなり、受信したLINEのメッセージが表示された。

《今度いつ会える??》みたいな内容だった。女性からハートマークのついたメッセージが届いてきたということは間違いなく浮気なんだろうなと思った。見て見ぬ振りをしてしまった。(神奈川・20代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手友達の彼女の友人
疑いのきっかけ他の女とやってる夢を見た

バイトと言い出かけることが多くなり携帯にロック

朝早くメールが来る
具体的な調査相手が寝た後ロックを解除、相手の携帯を見た
最終的な証拠朝早くメールが来て画面には私の名前が浮かび

え?私メールしたっけ?と思いメールを見たらおはようハート早く会いたいねって内容のメール。

登録されてる私の名前を見たら浮気相手のメールアドレスと電話番号を私の名前の2番目の連絡先に登録してた
その後の関係別れました。
体験談ヒモで同棲していた彼はこれから仕事頑張って迎えに来るからと土下座して泣きながら言ってたのを信じその彼は一人暮らしを初め休みの日などに会っていたが、ズボンのポケットに近所のドラックストアのレシート発見

家を出る前彼の携帯に知らない家の住所のメモがありそれをメモっていたので家の外で待ち伏せ

そしたらベランダにタバコ吸いに出てきて侵入し何故ここにいるのか話そうとしたら何故か外に出したがり、暴れたらロフトの上には浮気相手の女がいました。浮気相手と同棲中だったので、もはや私が浮気相手になってました。

もう別れる以外は考えられなく気持ちも一気に冷めました。

あとになって知ったのですが、バイト行くのにお金が足りないと言い私から持ってたお金で浮気相手と映画とラブホで楽しんでいました。

その人の子供を下ろしたこともありショックから立ち直るのには少し時間がかかりました。

貸してたお金もあったのですが諦めてもう関わらなくていいことに感謝しようと思うようにしました。(神奈川県・20代・女性)
容疑者
浮気相手夫の勤務先のアルバイト
疑いのきっかけ女の子の話が多くなった、携帯を逐一チェックするようになった。
具体的な調査携帯を見せてもらった、相手を問い詰めた
最終的な証拠LINEでのやり取り、夫の自白
その後の関係再構築を決めた
体験談そのときは欝状態になり、毎日台所で喜ぶだろうなと慣れない料理を作っていたので、台所に立つだけでトラウマになり、道端で歩いてる夫婦を見るだけでも泣き崩れるほど辛かったです。

それでも、子どもが生まれたばかりで、妊娠前まで働いてた所を辞めてしまっていたので、私には経済力が皆無に等しく、自分自身、離婚を思い悩んでいました。そこに、夫が、気がおかしくなっていた、再構築したい、といい、お試し感覚で再構築を決めました。すぐに離婚しても、引っ越すお金や育てるお金も用意できないので半ば諦めです。トラウマ、欝状態だったため、家事は一切できませんでした。

それでも寄り添ってくれた夫のお陰もあったかもしれませんが、子育てをしているうちに、楽しい家族でいたいなと感じるようになって、時間が経つにつれて、酷い状態からは立ち直ってきました。(神奈川県・20代・女性)
容疑者
彼氏
浮気相手出会い系で知り合った女性
疑いのきっかけ話しかけても反応が悪くなり、スマホを見ている時間が多くなった。
具体的な調査別れる覚悟でスマホを見た。
最終的な証拠メールのやりとりがそのまま残っていた。
その後の関係仲直り
体験談一緒に過ごしていて話しかけても、なんとなく反応の悪い状態が続いていました。

体調不良というわけでもなさそうだし仕事も問題なさそうだったので、行動をよく見ていたらスマホを手に持っている時間が長かったので浮気を疑いました。

気持ちが変わるのはしかたないにしても自分で言い出さないのに腹が立ち、眠った隙にスマホを確認してみました。

会いたいや約束しているメールが沢山出てきたので浮気は確定しました。

はっきりと本人に言わせるために証拠を突きつけると別れてほしいと言われました。

別れる事にはすぐに承諾しましたが、彼女の年齢や出会った環境などを聞き出し彼女と付き合えば年齢的に直ぐに結婚の話が出るかもねと友達として忠告しました。

翌日に出て行くつもりでしたが、彼は結婚はもっと先にしたい人だったので私の忠告から相手に対し急に不安が生まれたようで悩んでいる様子でした。

浮気相手とメールのやり取りを数回しているうちに相手の方からのメールと電話が止まらなくなった事で怖くなったようで関係を終わらせたいとメールしたようでした。

私が友達として彼女との関係に注意をしてくれた事で自分を大事に想ってくれていた事を再認識したようで、やり直したいと謝られました。

今は毎日平穏に付き合っています。(神奈川県・30代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手元彼氏の知り合い。
疑いのきっかけ元彼氏の知り合い。
具体的な調査検索サイトで彼の名前を調べた。
最終的な証拠検索サイトで彼の名前を調べたら、数日前に撮影した彼とのプリクラが女の子のサイトにあった。
その後の関係別れた。
体験談検索サイトで彼の名前を調べたら、数日前に撮影した彼とのプリクラが女の子のサイトにあり、すぐに彼に電話して、何度か切られながらも問い詰め、その彼の態度に、あまりにも腹が立った為、もう別れて欲しいとなりました。自宅からすぐなら直接問い詰める事も出来たかもしれませんが、離れていたので、叩く事も怒鳴る事も出来ず、どこに怒りをぶつけたらよいのか。その後電話しても出ないし、やり場のない思いにいたたまれなくなりました。

ただ、この時のこの彼はこういう人だっていう事が、前の彼女の話などから、ある程度把握していたので、そのままあきらめがつきました。何度もこういう事をする人は同じ事を繰り返すという事を、身に染みて、思い知りました。(神奈川県・20代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手共通の友達
疑いのきっかけ不審なメールがあった
具体的な調査その子と仲良い友人に聞いた
最終的な証拠その子のTwitter
その後の関係仲直りもせず、別れもせず
体験談仲良い友達から電話がきて

今、元彼氏とその共通の友達が

一緒にドライブしてるみたい!

って電話がかかってきたことから

はじまりました。

以前からその人は浮気癖がありでも好きだから我慢してました。

今までは共通の知り合いには手を出さなかったけれど

それを聞いてさすがにショックでした。

その子は私に普通に話しかけたりするし

精神的にもいっぱいいっぱいでした。

それ以来、その子とは今現在も一切口を聞いてません。

その人の浮気癖も治らず、

それを許す許さないではなく

またか、まだやってんのかと呆れた状態になり

縁を切ることが出来ました。

その人は自分は浮気をするくせに私がちょっと男の人といるだけで怒鳴り散らす最悪な人でした。

まるでジャイアンみたいな性格。

最後はボロクソ言って縁を切ってやりました。(神奈川県・10代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手元カレの元カノ
疑いのきっかけコソコソと携帯を隠れてさわるようになった
具体的な調査携帯をみた
最終的な証拠メールがそのまま証拠として残ってた
その後の関係別れた
体験談当時同棲していたカレが今までオープンに携帯を触っていたのに急によそよそしく隠れて携帯を触るようになり怪しいなと思い始めすぐ問い詰めようと思ったのですがしらばっくれたら嫌だなと思い彼がお風呂に入っている間にこっそりと携帯を見てしまいました。

そしたら出るわ出るわ元カノとの「早くより戻したい」「今の彼女(私)と早く別れたい」「お前のこと愛してる」などなどのやりとり、すぐお風呂に行きどういうことのなのか説明しろ!と問い詰めました。

彼の言い分は「ノリで言ってるだけでより戻すつもりはない」「こんなのを本気にして俺を信じてくれないのか」と言われたのでノリだとしても傷ついた。相手はノリだとは思っていないなどを冷静に説明し別れを切り出しました。(神奈川県横浜市・20代・女性)
容疑者
元夫(離婚・離婚調停中)
浮気相手ホステス
疑いのきっかけ帰りが遅い、携帯にロックをかけている、土日も仕事があると出かける
具体的な調査携帯を見た
最終的な証拠浮気相手から私の携帯に電話がきた
その後の関係険悪になり離婚した
体験談浮気は付き合っている頃から何度もあったが、結婚してからすぐに浮気されその女と続いていたようでした。その後その女と元夫がケンカ?して別れ話になったらしく、元夫の私物を返すから会ってほしいと浮気相手から私の携帯に電話がありました。捨ててくださいと言っても指定場所に持っていくの一点張り。

結局私がブチ切れてその女と会うことはありませんでしたが元夫との関係は最悪になりそのまま離婚しました。離婚前、相手の女のことを自力で調べました(知り合いの男性にその女が働いていたスナックに客として行ってもらいました)が、バツイチ子持ちのハデな女らしく、かなりの勘違い女と聞きそんな女と浮気していた元夫にがっかり。そのスナックで元夫が迷惑な客だったらしく更にがっかり。かすかにあった愛情も全てなくなり気持ちよく離婚できました。(神奈川県横浜市・30代・女性)
容疑者
元彼女
浮気相手彼女の勤務先の同僚
疑いのきっかけそれまでは毎週合っていたのですが、突然会う回数が月に1~2回に激減したため
具体的な調査怪しいとは思いつつも確かめるすべを持ていなかったので自分からは何もできませんでした。
最終的な証拠彼女の携帯(昔なのでパカパカガラケー)のサブディスプレイにメールの相手先と本文が表示されたのを偶然に目撃。
その後の関係一度は仲直りしましたが、自分の中でもう愛せないことが分かり結局別れました。
体験談デート中に彼女が携帯を置いたままにお手洗いに立ったとき、偶然メールが入りました。

当時の携帯はガラケーの所謂パカパカと言われるタイプのもので、背面にサブディスプレイが付いていたのです。そこにメール着信のお知らせが流れ、発信者の名前(同僚の名前は過去に聞いていたので、彼のほかにも複数知っていた)に続けて本文も流れてきたのです。「明日のデート楽しみにしてるよ?一番かわいい服で来てね」とのこと。

明日といえば彼女からは「女友達の相談に乗らなきゃいけなくなって会えなくなっちゃった、ゴメンネ。」と言われていた日!

完全にクロですよね。決定的な証拠を見てしまった私は、彼女がお手洗いから帰ってきてから携帯にメールが来たことを告げてあげました。特に気にする様子もなかった彼女は携帯をあけてメールチェック。そのメールを見た瞬間の彼女の表情は嬉しそうに笑っていました。

彼女からしてみればまさに天国から地獄でしたでしょう。携帯を閉じた瞬間に私は「サブディスプレイに全部出てきたので内容は知っているんだけどね」と告げたところ、顔色が一気に青くなり額に汗が滲んで動けなくなっています。

その場で浮気相手に電話をさせて別れるように告げさせ、彼女はその通りにしました「ごめん、もう会えません。いま彼氏にばれて謝っているところです。さよなら」相手も何かしら言っていたようですが、結局引き下がったようで「今別れました。本当にごめんなさい」と頭を下げてくれたのです。

私は一度許しました。過ちは誰でも起こすものだ。自分だっていつ過ちを犯すかもしれない。そう考えて付き合いを続けていましたが、私の記憶の中で、メールを確認した瞬間の彼女の笑顔が頭から離れなくなってしまったのです。他の男にあんな笑顔を見せるんだ、、と考えると愛せなくなってしまいました。

そして浮気がばれた1ヶ月後に彼女とは別れました。(神奈川県横浜市・40代・男性)
容疑者
元彼氏
浮気相手元彼の学校の同級生
疑いのきっかけ連絡がとれにくくなった、前にもらったプレゼントをまたもらったお揃いの物を付けていなくて問いただしたところなくしたと言われた
具体的な調査相手を問い詰めた
最終的な証拠携帯に写真が残っていた
その後の関係元彼から連絡がなくなり連絡先を変えられてしまいそのまま別れる形になった
体験談浮気をされる前までは頻繁に連絡がきたり頻繁に会いたいと言ってくれたりこちらのスケジュールを把握したりと少し束縛があったのにだんだんと連絡が少なくなり次の会う予定をこちらが確認しないと会わなくなってきました。

少し変だなと思いながらも全く連絡がなくなったわけではないしまだ学生だったので学校やバイトがあるからと気にしないようにしていたのですが、ある日彼の家に遊びに行った時に彼とお揃いで持っていたキーホルダーの種類が増えていて何気なく『これ(新しく増えたほう)可愛いね』と言ったところ彼が『それお揃いにしようと思って買ったんだ~好きなの選んでいいよ』と言ってきて驚きと疑問がうまれましたか。

そのぐらいからわたしから連絡をあまりしないようになり向こうからもいつが会えないと言ってくることが増えたので問い詰めたところ他に会っている女の子いると言われ携帯に写真も残っていてその日ははっきり答えがでないまま解散したのですがつぎの日に連絡したところアドレスは変えられていて着信拒否されていてそのまま別れる形になりました。

浮気をされる前までは頻繁に連絡がきたり頻繁に会いたいと言ってくれたりこちらのスケジュールを把握したりと少し束縛があったのにだんだんと連絡が少なくなり次の会う予定をこちらが確認しないと会わなくなってきました。少し変だなと思いながらも全く連絡がなくなったわけではないしまだ学生だったので学校やバイトがあるからと気にしないようにしていたのですが、ある日彼の家に遊びに行った時に彼とお揃いで持っていたキーホルダーの種類が増えていて何気なく『これ(新しく増えたほう)可愛いね』と言ったところ彼が『それお揃いにしようと思って買ったんだ~好きなの選んでいいよ』と言ってきて驚きと疑問がうまれましたか。

そのぐらいからわたしから連絡をあまりしないようになり向こうからもいつが会えないと言ってくることが増えたので問い詰めたところ他に会っている女の子いると言われ携帯に写真も残っていてその日ははっきり答えがでないまま解散したのですがつぎの日に連絡したところアドレスは変えられていて着信拒否されていてそのまま別れる形になりました。(神奈川県厚木市・20代・女性)
容疑者
彼氏
浮気相手彼氏の勤務先の同僚
疑いのきっかけ実家に泊まることが多くなった。
具体的な調査特にしてない
最終的な証拠彼氏の家で鉢合わせた。
その後の関係仲直りした。
体験談彼氏とは半同棲していました。それまではあまり実家に泊まることが無かったのに、ある時実家に泊まってくる日が多くなりました。何も疑うことも無く生活していた私は、なんとなく女の勘なのか約束していない日の朝に突然彼氏の家に行ったのです。

玄関を開けるとパンプスが脱いであり、彼の部屋で知らない女性が落ち着いた様子で座っていました。どうやら私のことを知っていたようです。そこへ寝ていた彼氏が慌てて起きて来て言い訳していましたが、しばらく会わない事にしました。

距離を置いて考えてみると自分にも悪い所があったな~と思い、いい女ぶって許してしまいました。あれから何年も経ち今も彼と一緒にいますが、あの時別れていれば良かったと後悔の日々です。(神奈川県川崎市・30代・女性)
容疑者
元妻(離婚・離婚調停中)
浮気相手後輩の知人
疑いのきっかけ変によそよそしくなった。
具体的な調査相手を問い詰めた。
最終的な証拠問い詰めたら相手が自白た。
その後の関係その時は相手と縁を切らせて、元のさやに納まった。
体験談当時、私は家を一週間単位で空けることが多い仕事をしていました。結婚生活2年目ぐらいのある日、やはり一週間ぐらい家を空けて帰宅したとき、妻の態度があからさまにおかしくなっていました。よそよそしく、心ここに非ずといった感じでした。当時(20年ほど前)はまだ携帯電話も無く、家電だったので、電話機のリダイヤルを押してどこに繋がるか確認しました。

すると男の声がしたので、かまをかけて妻の名前を出し「○○の旦那やけど○○とはいつからやねん」と言ったらあっさり相手の男が白状しました。それから妻を電話口に呼ぶと、あっさり妻も浮気を認めました。それから浮気相手を呼び出し、妻にどっちを選ぶかその場で決めさした。妻は私を選らんだのですが、その後ほどなくして別れることになりました。(神奈川県川崎市・50代・男性)
容疑者
元彼氏
浮気相手元彼の友人
疑いのきっかけレストランのレシートの飲みものと人数から分かった
具体的な調査本人にレシートとともに問い詰めた
最終的な証拠その日のメールとレシートで辻褄が合わなかったため自白しました。
その後の関係一応仲直りしました。
体験談たまたま彼の部屋を掃除をしていたらレシートが出てきて、行ったことがないレストランだったため、よく見てみました。

そうするといつもは飲まない甘いカクテルを数杯オーダーしてありました。

しかも料理の量から二人で行ったのがわかりました。

その日のメールを確認してみると、学生時代の仲間と飲み会とありました。

もう聞かずにはいれなくなり、帰宅後すぐに問いただしました。

レシートのことは言わず、最初はその日の事を聞くと曖昧な返事しかしませんでしたが、レシートと携帯メールを見せながら話すと女性と2人で会っていたことを認めました。

それだけだと言うので、相手の女性に電話してと言うと、数回会っていたことを認めました。

一度だけチャンスが欲しいと謝られたので、許しました。

しかし嘘をつかれたのがショックで、少しして別れてしまいました。(神奈川県藤沢市・30代・女性)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。