熊本県の浮気調査

 

容疑者
彼氏
浮気相手彼氏の同級生
疑いのきっかけ携帯にロックをかけていた。
具体的な調査友達に探ってもらった。
最終的な証拠彼氏の友達の証言や女の子のブログ。
その後の関係別れた。
体験談浮気されてるかもと思ったので、友達に探ってもらうと、すぐに浮気が発覚。

黙っておくこともできないくらいショックだし、モヤモヤしていたから、すぐに「〇〇ちゃんって誰?」と聞きました。

最初は知らばくれていたけど、しつこく聞くと「なんで知ってんの?」と浮気を認め、それから何ヶ月も彼氏ともめました。

浮気相手は妊娠してしまったし、結果おろすことになったけど、そんなことされてまで一緒にいたいとは思わなかったので、最終的には、私の方から彼氏を捨てました。

それから何度か連絡がきたり、仕事場まで来たりしていましたが、すごく迷惑だったので、電話があったときに、キレて「二度と連絡してくるな。消えろ。」と言葉を放ちました。(熊本県熊本市・20代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手元彼の勤務する店のお客様
疑いのきっかけ入院中の見舞いに来なくなった。
具体的な調査特に何もしていない
最終的な証拠週末デートの時に自ら自慢げに告白してきた。
その後の関係別れたくなかったが一方的に別れを告げられたため、仕方なく応じた。
体験談私が事故で入院中に知り合ったらしく、最初だけで殆ど見舞いに来なくなった。

束縛の強い男性だったが変だなと考えた矢先だった。

1か月で退院後のデートの時に、知り合った女性とそういう関係になったと告げられた。

次の相手も処女だった。白いオバサンパンツを履いていた。相手の父親とも会ってとても気に入られたなど、こちらの感情はお構いなしに自慢大会を開催してくれた。

付き合う相手は誰でも良かった、出来婚はするなと母親に言われたなどとボロクソに言われた。そういうと納得すると思ったのだろうか。(勿論避妊はしていたので大丈夫)

むしろ、軽蔑の対象になってしまった。自分から誘って付き合っておいて、たった1か月入院しただけで浮気ですかそうですかと。

暫くは鬱状態になったが、常識はあまりない(以前バイクで一緒に事故にあった時の対応や長いものに巻かれろ的、親に連絡もしない)ところもあり、後々冷静になってみると、感染する可能性のある病気にかかっており、病院にもろくにいけないくらい金もない人だった。

お母さんはいい人だったけれど、今考えても最低の男と思うし、振られたのはクヤシイが、別れて正解だった。(熊本県熊本市中央区・50代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手彼の専門学校時代の後輩
疑いのきっかけ連絡の返信が遅くなった。
具体的な調査携帯のメール履歴を見た。
最終的な証拠浮気相手の女性から私に連絡がきた。
その後の関係別れました。
体験談ある日、知らない人から私に連絡が来ました。

「○○くんと付き合ってるんですけど、あなたと連絡をよくとってるので

どんな関係か知りたくて連絡しました。」と。

いきなりだったので、頭の中パニックでしたが、

そこから妙に冷静になり、

いつから付き合っているのか、どういう過程で付き合うことになったのかを

さりげなく聞き出しました。

最初はその女性に対して怒りを覚えましたが、

話を聞くにつれ経つにつれ

「あの娘は純粋に彼が好きで

好きだからこそ、私の存在がただ気になっただけなのだろう」と

何だか、情が湧いてきて

全ての怒りは彼に向きました。

私だけなら、まだしも

年下のまだろくに恋愛も経験したことのないだろう

女の子を振り回して、何様なんだろうと。



その夜彼を呼び出し

「私はあなたとはもう付き合えません。

ただ、今一緒にいる娘を絶対に悲しませないように。

同じ失敗は繰り返さないように。」と

言ってお別れし、それ以来

たまーに「元気にしてますか?」と

メールが来るぐらいです。

もうしたくない経験ですが、

私が出した結論に後悔はありません。(熊本市・20代・女性)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。