宮城県の浮気調査

 

容疑者
彼氏
浮気相手出会い系で知り合った。
疑いのきっかけメールの返信が遅くなった。
具体的な調査携帯を見せれる自信があるか、聞いた。
最終的な証拠誰かとメールしてる?と聞いたら、逆ギレされた。
その後の関係別れた。
体験談最近、返信が遅くなったけど忙しいの?と聞いたら逆ギレをされました。

そして、そんなに俺が信用出来ないのであれば別れようと言われました。その時に、この人は自分の事しか考えてない人だと確信しました。私が、別れてもいいよと答え、その場をあとにしました。

数日後、やっぱり別れたくないというメールが来ました。その文章を見たとき、この人は連絡していた人と別れたから、私の所に連絡してきたんだと、すぐ分かりました。最初は返信をせず、放置していました。暫くすると、相手が痺れを切らしたみたいで、荒々しい口調のメールが来ました。私は優しい口調のメールで返信しました。暫くはメールが来ましたが、あまりにもしつこかったので、拒否をして終わりました。(宮崎県・30代・女性)
容疑者
浮気相手会社の部下
疑いのきっかけ全く疑いもしなかった
具体的な調査特に何もしなかった
最終的な証拠偶然、車の中から浮気相手からの手紙を見つけた
その後の関係話し合いの末、仲直りした
体験談子供がまだ小さかったため、離婚は視野にいれず話し合いをした。

夫の反省が大きく、日々衰弱していったため、浮気相手とは完全に縁を切ってもらい、特に何の条件も無いまま再構築。

浮気相手も退職し、相手と完全に縁が切れたのかは分からないが、それからは現在まで特に怪しい点は無し。

とても子煩悩で家庭的で、一見、浮気なんてしなさそうな夫だっただけに、今回の浮気の事は妻の自分でも非常に驚いた。悲しいというより、怒りはもちろん驚きの方が強くて、やっぱり世の中、浮気しない男性なんて居ないものなんだなぁと染み染み思った。

あの時たまたま車を掃除しなかったら浮気相手からの手紙を見つけてしまうことも無く、何も知らないままだったのかもしれないと考えると、あれから数年経った今でも腹が立ってくる。(宮崎県・30代・女性)
容疑者
浮気相手おそらく元妻
疑いのきっかけ空白の時間が多くなった
具体的な調査持ち物を調べる、SNSを調べる
最終的な証拠一緒に行っていないテーマパークのレシートを見つけた
その後の関係まだ問い詰めていない
体験談一緒にいない時間に何をしていたか聞いてもはぐらかしたり、つじつまがあわなかったり怪しいと思う事が多くなりました。

携帯を見てみつけたものは証拠能力として薄いし、消されている可能性が大だったので、財布のレシートやバッグ、タンスの引き出しなど手当たり次第に何かないか探していました。

また友達のSNSをどこまでも辿っていき写真にまぎれていないか等も調べていきました。

タンスの引き出しの中の袋の中の小物入れに一緒に行っていないテーマパークのレシートやその日の買い物のレシートが大事に取ってあるのを見つけてついに確信しました。

ガラケー時代に着信もメールも消していたことを知っていたので今はまったく見ていません。

その代わり嘘をついているかどうか分かるようになってきたので怪しいと思ったら時間を空けて質問したりしています。

まだ本人にはレシートを見つけたことを話していませんが、こっそり抜き取って何かあった時のために私が持っています。今は様子見の途中です。(宮崎県・20代・女性)
容疑者
浮気相手二人と同じ職場で私の友人
疑いのきっかけ携帯に興味がなかった主人が、携帯を手放さなくなった。
具体的な調査主人が寝ている間に携帯をみた
最終的な証拠携帯にデートする約束のメールを見たから
その後の関係主人の両親にまで話して大問題になり、離婚も検討しましたが、子供がいるので今も仕方なく一緒にいます。
体験談私が、主人と友人が浮気している現場を夢で見て、怪しいと思い主人の携帯を見たら数か月前から関係があったことがわかりました。

しかも当時私は婦人科系の病気を患っており、手術を予定している時期でした。

相手の女は何も私が知らない間は友人でしたので、当然私の病気も知っていました。

そして、私が入院の日が決まるとそに日にデートする約束を携帯のメールでハートマークを語尾につけながらしていました。そのメールを見た私は、

主人にすぐ問い詰めると、最初はシラをきりましたが携帯の画面を見せるとひたすら謝ってきました。

私は許せず、私の前で相手の女に電話させ私にバレて二度と会えないと言わせ、仕事前に思い切りなぐってあげました。いまだに許せてはいません。(宮城県・30代・女性)
容疑者
浮気相手夫の元交際相手
疑いのきっかけある日急に離婚して欲しいと言われ、家にいる時は部屋にこもりきり、家に帰ってくる時間が遅くなったため。
具体的な調査夫の携帯を見た
最終的な証拠夫の携帯を見たところ、元交際相手の家に泊まりに行ったことが発覚
その後の関係仲直りしました。
体験談ある日突然離婚して欲しいと言われ、私は妊娠中だったため拒否しました。その後家庭内別居になり、私のことは完全無視していました。

私はなんとか気持ちを取り戻そうと主人に懸命に尽くしました。

2週間程そんな状態が続きある日やっと主人の方から話しを振ってくれるまでに回復し、以前のような関係を取り戻したと思ったのですが、

携帯にロックをかけていました。

今まではかけていなかったので不審に思い、主人がロック解除する瞬間をさりげなく盗み見て、ロックパスワードが分かったので、主人がいないときにロック解除して携帯を見たら元交際相手とメールのやり取りをしていて、その内容が元交際相手の家に泊まりに行ったことを決定づける内容だったため、主人に離婚に応じると切り出し、離婚への準備に取り掛かっていた所、泣きながら土下座されたのですが、すぐには許せず様子を見るということでなんとか仲直り。その後は今までの態度が嘘のように家族にとても尽くしてくれる良い夫であり父になりました。

まだ完全に信用は出来ませんが、

私にいつでも携帯をためらいなく

見せてくれるため今のところは

女の影は一切無しです。(宮城県・20代・女性)
容疑者
元妻(離婚・離婚調停中)
浮気相手妻の勤務の同僚
疑いのきっかけ帰りが遅くなった
具体的な調査職場に行った
最終的な証拠浮気現場を発見した
その後の関係離婚した
体験談当時、元妻が働きたいと話しており、子供1人いましたが保育園に預けて働くように計画して、4月から働き始めました。最初のうちは特に目立って疑うことはなかったですが、働き始めて3カ月ぐらいした夏頃から、帰りが遅いことや休日も仕事になったと疑う行動が目立ちはじめ、子供もほっぽらかしにすることが多くなり、完全に私は疑いました。

そして、妻が休日だった日に急遽、仕事となったという時に仕事が終わる夕方頃に職場に向かいました。すると、見たことのある車に2人で話ししている姿を見つけ、あまりにも頭にきてしまい、車のドアを開け、『なにやってんだ!このヤロウ!』ってな感じで問い詰めたところ、浮気を認めました。

その後は、私自身、子供を引き取って育てていく覚悟で離婚を決意して、離婚しました。(宮城県・30代・男性)
容疑者
浮気相手夫の勤務先のアルバイト
疑いのきっかけ携帯を常に持ち歩く、誕生日にイニシャル入りのアクセサリーをもらってきた。
具体的な調査特に何もしなかった。
最終的な証拠浮気現場を目撃した。(手を繋いでホテルからでてきた。)
その後の関係話し合いをして結婚は持続中。
体験談旦那さんは割とイケメンで優しいので、昔からとてもモテていたそうです。

私も実は浮気相手だったところから始まったので、また誰かと浮気するかなーと思ってはいたのですが。

とりあえず最初にいつもは放っておいていた携帯を常に持ち歩くようになりました。

元々不規則な時間で仕事をしているのですが、帰ってこないことが多くなりました。

終いには寝言で浮気相手と間違えて名前を呼んでくっついてきたり。

特に携帯をみたりはしませんでしたが、決定だに二人で手を繋いでホテルからでてきたのをみてしまいました。

その夜に見たことを話し、どうするか話し合いました。うちにはまだ2歳の娘がいたので旦那さんは離婚はしたくないとのこと。

浮気相手とは別れるということで、終りました。

その後は本人はバレていないつもりでしょうがまた浮気をしているようです。

別れない理由は、私も浮気をしているからです。

経済的にも、子供のためにも父親はいた方がいいと思っています。(宮城県仙台市・30代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手元彼女
疑いのきっかけきっかけはありませんでした。
具体的な調査本人に○○って誰?と問い詰めました。
最終的な証拠本人が認めた。
その後の関係仲直りした。
体験談付き合い始めの頃に「お互いに過去の元彼女、元彼の連絡先は消そう」と彼が提案しました。お互いに消しあってそのときは終わりました。

基本的に束縛が強い彼でした。

私はズボラな性格で彼とは正反対でした。

付き合って3ヶ月くらい経った頃二人でお昼寝をしていて私が先に起きたとき、彼は携帯を持ったまままだ寝ていました。

携帯を閉じてテーブルに置いてあげようとしたら、彼が寝る前に寝ぼけて操作を間違えたのか電話履歴画面になっていました。

特に気にせずテーブルに置いていつも通り過ごして夜のこと。

束縛な彼は今までの元彼の名前が知りたいと言い出しました。

素直に全て答えて私もなんとなく彼に元彼女の名前を聞いてみました。

彼が答えてると一人引っかかる名前がありました。

そう。電話履歴にその名前があった気がしたんです。記憶が確かではなかったのとたまたま同じ名前だったのもありえたのですががその日の私はなぜか聞いてしまったのです。

「連絡先消しあったはずなのになんで○○と連絡とってるの?」と。

そこからは彼を見たら簡単でした。

彼も聞いてないことまで素直に自白。

束縛されてるのは私なのに浮気されたことにムカついた私は彼を家から追い出ししばらく外にいさせました。

しかし私の悪いところでもあるんですが怒ってるのもめんどくさくなり結局は普通に仲直り。もちろん条件は出しましたが。

・次浮気したら別れる

・これからは束縛禁止

まぁそんな彼とは続くわけもなく今は連絡もとっていません。(宮城県仙台市・20代・女性)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。