岡山県の浮気調査

 

容疑者
元彼氏
浮気相手2才下の後輩
疑いのきっかけ遊びに行こうと誘われる回数が減った、一緒にいても携帯を頻繁にチェックするようになった。
具体的な調査携帯をこっそり見た、相手にも聞き本人にも聞いた。
最終的な証拠浮気相手の子から私の元彼に告白をされたことを聞いた。
その後の関係分かれました。
体験談問いただしてところで、元彼の中では既に終わっていたのは私の方でした。

新しく好きになった後輩の子の方が大切に思っていたようなので、私には自分の気持ちを黙っていたことを軽く「ごめん」と謝るだけでした。

彼の中では浮気ではなく、というか、既に私という存在は軽視され過ぎていたようなので『浮気』という概念自体無かったと思います。

「ごめん」と告げてからは、開き直る、というより、悪気なく自分の気持ちに正直に振る舞えるようになったことを嬉しそうにしていました。

私は当然その変化に振り回されいる当然怒り、無視や怒りの態度を出していましたが、当の本人からは逆に呆れられた態度をとられました。

今振り返っても別れて当然の相手でした。(岡山県岡山市中区・30代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手不特定多数の女性数人
疑いのきっかけ突然会えなくなったりすることがあり、その際には朝まで連絡が取れなくなることが多かったから。
具体的な調査車を預けられており、返し方がコンビニに止めてタイヤの上に鍵を置いて帰ってくれたらいいと言われ、高級車だったのでそんな危険なことを頼んでまで私と直接会って返してもらうのが都合が悪いってことは何かやましいことがあるんじゃないかと思ったからそこに元彼と関わりのない友人を呼んで彼の車の横に停めて待ち伏せした。
最終的な証拠車を返却するコンビニの駐車場に車2台で姿を見せ、そのうち1台の助手席に彼が、運転席に女性が乗っていたから浮気を確信した。
その後の関係別れました。
体験談浮気発覚後に彼と運転席の彼女を引っ張り出し横の月極駐車場に連れて行き付き合っているかどうかをまず彼女に確認したところ付き合っていると言ったため、一気に気持ちが冷めましたし、関わりも切りたっかたので、完全に別れるため

「私、貴方の彼のことすごく好きでコンビニに彼の車を見つけて待ち伏せしていたの。でも彼女がいるなんて知らなかったんです。本当にごめんなさい。もう連絡もしないし、関わらないから安心してください。」

と彼女に告げて、彼に携帯の私のメモリーとか着信履歴やメールのやり取りまで私と関わるもの全てを彼女の目の前で消させました。彼はビックリしていましたが、彼女の前で大人しく消していました。残っていないか彼女にも確認をしてもらい安心してもらいました。そして私も携帯から彼の連絡先などを全て削除しました。彼女に画面を見せながら、、、。彼らと別れた直後にアドレスと番号を拒否設定にして一切関係を絶ちました。後日共通の知り合いを通して別れたくないと連絡が来ましたが、これ以上関わったりもし家まで着たりしたら警察に被害届を出しますと言うと何も言ってこなくなりました。(岡山県倉敷市・20代・女性)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。