探偵事務所の無料相談で有効な3つの質問!

無料相談について!

ここでは、大手の探偵事務所が行っている無料相談について、述べてみたいと思います。ホームページなどを見て、よさそうだと思っている探偵事務所にメッセージを送ります。返信が返ってきました。

このあたりで、無料相談で、どんなことを考えているのか、あらかじめ考えておいた方がよろしいかと思います。相談は基本無料のところは多いと思いますが、いったん、調査の段階に入ると有料になってしまい、あとでこんなはずではなかったということにならないためにも、事前に計画を立てておく必要があるかと思います。

 

ポイント1 探偵事務所に調査を依頼する場合

探偵事務所に調査を依頼する場合、どのくらいの期間がかかるのかというのは重要なポイントだと思います。また、いつから調査が始まるのかというのも重要ですよね?

これは基本的なことだとは思いますが、なにぶんわからないで訊ねる場合。基本的なことから訊ねることがベストだと思います。

これは、調査目的がなんによるのかによって、調査期間というのは、けっこう変わってくるようですが、浮気調査ではだいたい一週間前後ぐらいが平均的だと言われています。

 

ポイント 2 どのような形で面会を行うのか?

ほとんどの方は探偵事務所とは縁のない生活を送っていると思います。なので、知らない相手と面会することに、不安感を覚えることもあるかと思います。

それも、あまり知りたくはない浮気相手の調査といった内容ではなおさらです。業界最大手の原一探偵事務所では、こういった依頼主の心理面のサポートにも力を入れており、極力、依頼主の意向を反映させた面会方法、そして、調査報告書の作成を心がけているようです。

原一探偵事務所では、中間報告として、現在の調査の進行状態を依頼主に報告しています。こうすることによって、依頼主にいらぬ心配をさせないように心がけているのです。こういった細かい面においても、依頼主との信頼関係を大切にしている業界最大手の原一だからこそ、できることなのです。

 

ポイント 3 用意するもの!

さて、ここで大切なことを忘れていました。あっと、ブログを書いている私が忘れてしまうなんて、本末転倒ですね。無料相談するにあたって、用意する物として、当然のことではありますが、調査対象者の顔写真、身長・体格、普段の服装。勤務先、電話番号、車の車種、ナンバー、色。思い当たる相手の氏名、自宅住所、勤務先。

立ち回り先、生活パターン、あやしいと思われる曜日などをあらかじめまとめておく必要があることを申し添えておきます。こういった個人情報は、探偵事務所に相談する上で、基本中の基本となる情報ではありますので、必ず、メモかなにかにまとめて書いておく必要があるかと思います。

悪徳な探偵事務所の5つの特徴!

悪質な探偵事務所を見分けるポイント!

日本全国に5,000社以上あると言われている探偵事務所。その中には、悪質な会社があるということも残念ながら言わなければなりません。今回は、悪質な探偵事務所を見分けるポイントをお教えいたしたいと思います。

 

その1 やたらと調査員が、契約を迫る

依頼主の不安感を煽るようなことを言ってくる探偵事務所は、まったくもって話になりません。依頼の調査と、その後の交渉ごとというのは、お互いの信頼関係が成り立ってこそ初めて成立するものであり、はじめっから、契約を急がせるような探偵事務所とは契約してはなりません。

 

その2 「予算はどれくらいですか」と依頼主の予算の都合を聞いてくる。

具体的な見積もり書を出してくるわけでもなく、探偵事務所の方から、依頼主の予算を聞いてくるようでは、その会社はあやしいと言わざるを得ません。依頼主の予算次第でころころと、請求金額を変えてくる可能性も考えられます。そのような探偵事務所は、往々にしてまともな調査などしてません。早々と立ち去るべきでしょう。

 

その3 報告書、連絡などの通知がほとんどない。

経過報告などの連絡がほとんどない探偵事務所というのもあやしいものです。依頼主は、浮気対象者がどのようにしているのか、一刻も早く状況を知りたい一心で、探偵事務所に依頼をしてきます。そんな気持ちを無視して、調査が完了するまで連絡をしてこない探偵事務所というのは、あやしいと言わざるを得ません。

調査など適当にしていて、それなりの報告書を出してくる悪徳探偵事務所も中にはいるということを心得ておきましょう。

 

その4 探偵事務所の所在地がアヤフヤ

探偵事務所の中には、所在地を教えてくれない探偵事務所もあります。直接、調査員に聞いても、いろいろとはぐらかして教えてくれないのです。

そのような探偵事務所というのは、だいたいにおいていかがわしい業をしているものが、隠れ蓑として探偵事務所を名乗っている可能性もあり、注意が必要です。

あとになって、依頼主の個人的な事情を知った探偵事務所から、脅迫まがいの電話がかかってくるような事態にもなりかねません。そういった業者とはすぐ手を切った方がいいと思います。

 

その5 調査員の風貌がいかにも、あやしい

探偵事務所の調査員自体の風貌がいかにも暴力団みたいなコワオモテということはよくあります。風貌だけなら、まだいいのですが、あやしい言動や行動をするようなところであれば、すぐに関わりをやめた方がいいでしょう。

個人情報を扱う仕事として探偵事務所というのは、重大な責任が課せられています。その中で、少しでも不審に思われるようなところがあれば、遠慮なく質問し質問の応えに疑問を感じるようなことがあれば、すぐにでもその探偵事務所と関わらないようにするのが、一番賢いやり方であると言えるでしょう。

以上、簡単に悪徳な探偵事務所の5つの特徴を挙げてみましたが、参考になりましたでしょうか?

探偵事務所を比較するときの3つのポイント

さまざまな問題を取り扱っている探偵事務所

浮気調査の依頼に限らず、さまざまな問題を取り扱っている探偵事務所。しかし、どういった問題を得意としている探偵事務所なのか、などいろいろな面で悩まれる方が多いと思います。

今回、探偵事務所を選ぶ時にどういったところを念頭に置いて、探偵事務所を選んだ方がいいのかということを述べたいと思います。いま現在、日本には5000社以上の探偵事務所があると言われております。

5000社もあれば、当然、ボッタクリに近いような探偵事務所もあると言えます。その中で、間違いなく依頼主の希望を叶えてくれる探偵事務所というのは、ほんの一握りであるといえましょう。

 

その1 ポイントとして

ポイントとして、探偵事務所の公式ホームページをチェックいたしましょう。現在はネット社会と言われております。なかなか探偵事務所の窓口に訪問して、浮気調査を依頼するというのは、難しいかもしれません。

そのため、ネットで検索して手軽に相談できるシステムを用意している探偵事務所というのは、依頼主想いの探偵事務所といえるでしょう。またホームページの作りも、粗雑なものであれば一目でわかります。何社かの探偵事務所のホームページを見て回り、一番、丁寧に作られている探偵事務所のホームページに、相談をお寄せした方が無難ではあると言えると思います。

 

その2 依頼内容を相談した際に、誠実な対応をしてくれたか?

全国で5000社の探偵事務所があると言われております。その中で、どの探偵事務所を選んだらいいのかわからない。基本としては、ホームページがあるのなら、ホームページのチェック。

そして、ネットや電話での相談に対しても、誠実に対応してくれるかどうかということも重要なポイントでしょう。これからコミュニケーションを取っていく相手が誠実に対応してくれないのであれば、依頼に対しても誠実にこなしてくれるのかわかりません。

そういった面で、誠実に対応してくれる相談員がいるかどうか。また、調査員などの顔写真がホームページなどに掲載されているのであれば、その会社というのは、かなり接客態度に自信があると言えるでしょう。

常識的な見方として、探偵業をしている人というのは、顔がバレると仕事に支障が出てしまうことが多いのです。依頼主にとってはどんな調査員が来るのかわからないという不安もあります。そういった依頼主の不安を考え、ホームページにも調査員の顔を掲載している探偵事務所というのは、非常に誠実な会社と言えるでしょう。

 

その3 経験のある探偵事務所であるかどうか

他にも電話で相談した際に、料金の面でいろいろとアドバイスしてくれたり、ほかには精神的に不安になったりしたときのケアをしてくれるのかどうか。さまざまな面で、人と人とのつきあいですから、調査員の人間性が必要とされてきます。

そういった心理的なケアのサポート。他にも浮気調査などで、対象者に浮気相手が見つかった時の心理的応援など、さまざまな点で、長い実績と経験がないと、フォロー仕切れない部分というのはあります。

その点で、探偵事務所を選ぶ時、その探偵事務所は、どのくらいの期間、探偵事務所として経営してきた実績があるのか、というのを確認するのは当然のことだと思いますね。

以上のように、探偵事務所を選ぶ際に、気をつけてみたい3つのポイントをあげてみましたが、参考にしていただければ幸いです。

原一探偵事務所と他の事務所の違いを3つ!一番の違いは…

原一探偵事務所は何が違うのか?!

前回の記事では、費用の面において、原一探偵事務所は、追加料金がほとんど発生せず、安心できると書きました。今回は、数ある探偵事務所の中で、原一探偵事務所は何が違うのか、3点あげてみたいと思います。

その1 全国規模の組織力

探偵事務所として、日本全国をカバーしている事務所というのは原一しかありません。また、スーパーニュースの不倫調査、徳光和夫さんが出演していた「逢いたい」というテレビ番組で、行方不明、連絡の途絶えた人々を探しだし、逢いたいと希望する人たちを感動させてきた縁の下の力もちも、原一探偵事務所に所属する調査員たちなのです。

全国規模をカバーしてきたからこそ、「逢いたい」で、連絡の途絶えた人と再会したいという人たちの希望を叶えることに応えてきたといえるでしょう。このような経験、組織力をもつのは、探偵事務所の中では、原一しかありません。

 

その2 実力面でも業界No.1

全国の「逢いたい」と思う人たちの願いを叶えてきた原一探偵事務所の調査員たち。その実力は折り紙付きです。浮気調査においても、複数人の調査員を使い、時間帯ごとに人員を入れ替えて、面バレ、顔バレするのを徹底的に避けています。

「逢いたい」というテレビ番組において、過去何十年も探しても逢えなかった人たちを探しあて、番組に出演させたり消息が判明したりできたというのは、原一探偵事務所がもっている情報収集能力、調査員の経験や実績があるからといっても過言ではありません。

優秀な調査員が多数存在し、できなかったことをできるようにした、不可能を可能にする探偵事務所というのが原一なのです。

当然のことながら、業界トップクラスの実力を誇っており、信頼性、また料金面でも、各社の頭ひとつ抜けた訴求力を持っている会社だと言えます。40年も探偵業界の中で、一線として生き残ってきた、それだけでも、この会社の実力がわかりそうなものです。

 

その3 他社にはマネのできない料金体系

数ある探偵事務所の中で、原一探偵事務所をおすすめしたいところの最大の点は、やはり料金体系です。他社の探偵事務所では、調査が2日、3日と伸びていくうちに、さまざまな追加料金が発生することがあります。そのため、予算がつきてしまい、肝心のところで、調査が打ち切りになってしまったということもよく聴きます。

しかし、原一探偵事務所においては、追加料金というのは一切発生しないため、肝心のところで調査が打ち切りになったということや、勝負日に追加の人員が必要になったから、その分の費用を支払ってくれというようなことはありません。

依頼主との信頼関係で成り立っている仕事であるからこそ、原一探偵事務所は誠実であり、優秀な仕事をしている探偵事務所と言えることができるのです。

浮気調査にかかる費用やプランの内訳について

浮気調査にかかる費用

探偵事務所に浮気調査を依頼する場合、依頼主が一番心配しているのは、費用の面でしょう。それはごもっともな話しです。ここでは浮気調査にかかる費用の面について、もっと掘り下げて書いてみたいと思います。

まず浮気調査にかかる費用として原一探偵事務所では、基本料金として4万円をいただいております。そのほかに調査費用として、8万円をいただいております。

 

他社の探偵事務所と比較した場合

他社の探偵事務所と比較した場合、原一探偵事務所は調査費用の中に、ほとんどの経費が含まれており、明朗会計を自負していると言えます。他社の探偵事務所では調査費用以外に調査に使う機材、メディア(テープ、写真など)、車両料金、ガソリン代、高速代、駐車料金、報告書作成料、成功報酬などを別途請求する場合もよくあります。

また、他社においては車にGPSを取り付け、その動向を探るだけで、たいした調査も行わず、ラブホテルに滞在している。という報告だけして、調査員を派遣するには別途料金が発生すると、注文をつける探偵事務所もあったようです。

このように大手でない探偵事務所は、なんやかんやと注文をつけて料金を別途請求するケースが多いようですが、原一探偵事務所では、そのようなことは一切行っていません。

 

パソコンやスマホなどのネットワークを生かして!

パソコンやスマホなどのネットワークを生かして、効率化を果たし無駄な出費をカット。さらにひとつの案件に対して、3名4名の調査員を派遣して、少ないチャンスを逃さないようにする体制が整っています。

浮気調査の場合、探偵事務所に調査されていると対象者が気づいたらおしまいです。相手は、よりいっそう警戒心が強くなり、浮気の証拠を隠すようになるでしょう。

そのようなことになってしまったら、浮気調査の証拠固めは不可能といっていいです。絶対に失敗は許されない中、3名4名の体制でチームを組み、証拠固め、勝負日にも迅速に対応できる探偵事務所というのは、限られてくると思います。

 

40年という長い実績!

40年という長い実績を誇り、探偵業界の中で、確かな実績を歩んできた原一探偵事務所をおすすめするには、そういった数字だけでは見えない実績というものが、たしかにこの探偵事務所には備わっているからと感じているからなのです。

浮気調査という信頼関係がもっとも難しい状況において、信頼関係のおけない探偵事務所と手を組んで、浮気調査を遂行しようとしても、うまくいくものもいかなくなってしまいます。

費用面においても、実績の面においても比類なき評価を与えられている原一探偵事務所。浮気調査以外にも、探偵事務所の存在が必要になったとき、まず一番先に原一の名前が浮かんでくるでしょう。

探偵事務所の調査費用はいくら?

料金体系は?!

探偵事務所を利用する際、一番ネックとなる問題が費用面の問題です。探偵事務所や興信所は数多くありますが、料金体系はそれこそマチマチといっていいです。

サービス内容が多岐にわたるため、各社一律に同じ料金体系にできないため、利用したい探偵事務所や興信所によって料金はマチマチになってしまうわけです。ここでひとつあげておきたいのは、あまりにも安すぎる探偵事務所にはご用心を!!と述べてさせていただきたいと思います。

利用料金が安すぎる探偵事務所というのは、たいていにおいて仕事内容が雑であるものが多く、せっかくの依頼も浮気相手がわからなかったりします。挙げ句の果てには、まったく関係のない相手を浮気対象者として報告書に記載したりとトラブルの元になります。基本的に、あまりにも安すぎる探偵事務所というのは、百害あって一利なしといっていいでしょう。

 

広告費、宣伝を積極的に行っている探偵事務所!

これは基本中の基本ではありますが、あまり知られていない探偵事務所よりも、広告費、宣伝を積極的に行っている探偵事務所を利用した方がいろいろな意味で安心できると思います。

なぜなら、広告費、宣伝を行っている探偵事務所というのは、経営が安定しており、広告費にお金をかけている。また、広告を打つことによって、信用を得ることを望んでおり、依頼主への信頼関係を重要視していると推測できるからです。

その分、依頼を頼むとき、安い探偵事務所よりは、高い費用を請求してくる場合があるでしょう。しかしそれは、他の探偵事務所よりも正確で丁寧なサポート調査内容を心がけているからであり、より信頼できる精度の高い調査を追及するには、費用をかけざるを得ない面があるということを、依頼主にも念頭においてもらいたいことのひとつだと思います。

 

信用が大切な業界!

探偵事務所というのは、なによりも信用が大切な業界であります。ひとつ、悪い噂が出回ってしまったら、それこそ商売が成り立ちません。そのために、探偵事務所所属の所員たちは、一生懸命、誠心誠意、調査業務に打ち込んでいるのです。

費用面が他と比べて高いから、敬遠しておこうという。安易な理由だけで探偵事務所を選ぶとき、そこには大きな失敗が待ち構えているのかもしれません。

見積もりが他の探偵事務所と比較して、安く設定してくる探偵事務所というのは、やはり値段だけの価値でしかない。カンタンに言えば費用面の問題で、なにかと口を挟んでくる探偵事務所というのは、それこそ依頼主の足下をみているといっても過言ではないでしょう。

探偵事務所を上手に使う3つのポイント

3つのポイント!

浮気調査を目的に、探偵事務所を使いたいとき、初めて利用する方にとっては、どのように利用したらいいのかわからないことというのはよくあることだと思います。ここでは、探偵事務所を上手に使う方法を3つのポイントをあげて、ご説明したいと思います。

 

その1  探偵事務所に調査を依頼!

探偵事務所に調査を依頼したいとき、どのような目的で依頼したいのか、ということをある程度、明確に伝える必要があるということを覚えておいてください。探偵事務所の所員も、なるべくプライベートな話題に突っ込まないようにはしています.

どうしても聞かなければいけない場合は、答えづらいことを聞いてくる可能性もあります。そういった面で、伝えておきたいことと、伝えておかなくてもいいことをある程度、念頭に置いて探偵事務所に相談するというのも、ひとつの方法なのかもしれません。

 

その2  理由をはっきりさせておきましょう!

旦那さん、奥さんが浮気をしている可能性がある。そう思い込んだ場合、感情的になり、こらしめてほしいという理由で、探偵事務所に連絡してくる方がいます。

しかし、探偵事務所は、調査会社であり、家庭内の問題に、深く踏み込むことはできかねる場合もございます。まずは、依頼者本人が一度冷静になって考えて、探偵事務所に依頼して浮気が発覚した場合、どのような方向を考えているのか、ある程度の目安が必要かと思います。

浮気がわかった場合、離婚(まだ結婚していない段階で浮気をしていても、養育費や慰謝料の請求というのは基本的にできないため必然的に結婚していることが前提となります)を望んでいるのか、それとも話し合いなどで、浮気相手との円満解決を望んているのか。

そういった先の方向性もある程度、念頭においておいたほうがいいとは思います。もちろん、ベテラン探偵所員の中には、依頼者の心理状態をうまくケアしてくれる方もおられます。

その3 費用面の問題

最後に費用の問題について。探偵事務所を初めて利用する場合、多額の利用料がかかるのではないかと心配する方もいらっしゃいます。確かに探偵事務所というのは、料金体系がまちまちなため利用料金がわかりずらく、どのくらいの費用がかかるのか、わかりづらい面があります。

しかし、数多くの依頼を手掛ける大手の探偵事務所はたいてい料金体系を明確にしており、ある程度、納得のできる利用料金にしているケースが多いと思います。費用面に関しては、どのくらいの調査で、どのくらいの費用がかかるのか、あとでトラブルにならないためにも、しっかりときいておいたほうがいいと思います。

以上、探偵事務所を上手に利用するために、3つのポイントを上げて解説しましたが、いかがでしたでしょうか?参考にしていただければ幸いです。

短期決戦で浮気調査をしないとダメな3つの理由

短期決戦で浮気調査?!

なぜ短期決戦で浮気調査をしないとダメなのか?当たり前の理由から、知らなかった意外な理由までまとめました。

浮気調査において、長期戦というのは厳禁です。なぜなら、あまりに長期に及んでしまうと、浮気相手との関係が終わってしまう可能性があるからです。

浮気調査において、短期間に決定的な証拠をつかむこと、それは大原則であります。

 

浮気調査が短期決戦でなければならない理由その1

浮気調査において、浮気対象者の行動パターンをつかむというのがまず第一歩です。短いうちに浮気対象者の行動パターンを掴んでおかないと、行動パターンが変化して予測のつかないこともおこりかねません。

なので、早い段階で行動パターンを掴んでおく必要があります。そこから変化を読み解き、浮気対象者の浮気相手を特定していくのです。

 

浮気調査が短期決戦でなければならない理由その2

また、浮気においても、さまざまなパターンがあると考えられます。それこそ、長い交際期間のある浮気相手である場合は、より問題が大きく発展しかねない問題であり、あまり長々と調査をしていると、浮気対象者も警戒心を抱いてしまいます。

浮気相手との交際を終わらせたり、カモフラージュ、証拠の隠蔽などをしはじめる場合もあります。そういった相手は、かなり浮気なれしている相手であり、プロの探偵事務所でもケムを巻いてしまうかもしれません。

そのようなことにならないためにも、素早く行動して、浮気対象者の行動をチェック、早い段階から浮気相手の特定を急ぎ、主導権を掴んでおく必要があります。浮気対象者の有利にならないような状況を創りだしておくということも、浮気問題においては大原則であるといえるのです。

浮気相手においても、浮気相手が妊娠した場合など、慰謝料を請求してしまうことも考えられます。そうならないためにも、浮気の可能性がある場合、素早い行動と決断が欠かせない要素であることは確かなのです。

 

浮気調査が短期決戦でなければならない理由その3

最後に、これは相手の心理状態をつく方法ですが、浮気対象者の心理状態を上向きにさせないため、素早く浮気の証拠を掴み、浮気をしていることを相手に告げる。そうすることによって、相手は少なからず、動揺し、浮気をしてしまったことに負い目を感じるようになります。

相手との関係を終わりにさせたいのか、それとも、これからも浮気をした相手との関係を続けていくことにするのか、どちらにおいても相手の心理的状態よりも優位にことを進めていかないかぎり、浮気問題の交渉に問題が移行した場合、心理的に優位に立てません。

素早く行動し決断していかないと、ゴテゴテに周り、はかどる交渉事も、うまくいかなくなってしまうことが多々あります。浮気問題というのは速さが命です。

気持ちが固まったら素早く行動し、相手の心理よりも優位に立てなければ、その後も続くであろう、浮気相手との交渉も骨が折れることまちがいなしです。ですので、早めの行動、決断をするように心がけるにいたしましょう。

まずは夫を泳がせて証拠を掴むのが探偵事務所!

プロとアマの違い!

前回の記事では、素人ならではの陥りやすい浮気調査の問題点について述べさせていただきました。やはり、どんなことにおいても、プロとアマの違いというものは残念ながら存在しております。そうでなければ、プロは存在しません。

素人がやってしまう浮気調査の問題点から、プロの探偵事務所に依頼を行う場合。プロの探偵事務所は、複数の探偵員を使い、綿密に調査をいたします。まずは、浮気対象者の日常生活の調査から入るのです。

 

探偵事務所!

探偵事務所には、当然のことながら浮気調査を専門に行ってきたその道のプロが多数在籍しております。その経験と勘から、浮気対象者を泳がせで、日々の行動をくまなくチェックしているのです。

特に5月、6月のシーズンにおいては、人事異動、新入社員など、「人が動く時期」というのは、浮気対象者と新たな異性の出会いというのが起きやすい月でもあります。この時期というのは最も浮気が起きやすいという月でもあり、探偵事務所にはそれこそ数多くの浮気調査の依頼が寄せられてきます。

長年の経験がある探偵事務所の探偵の目から、見て、一番わかりやすい部分、浮気対象者が常日頃、どのような相手と接触しているのかという人脈においての綿密な調査が始まります。

探偵たちは、毎日、会社に出勤していく浮気対象者を長年、培ってきた技量で追跡していきます。もちろん、探偵の尾行が浮気対象者に簡単に見抜かれてしまうほど、簡単には尾行しません。複数の車両、ルートを使い、尾行がバレないよう、綿密に行動計画を練っているのです。

 

行動を監視!

浮気対象者を、なんの変化もない、ひとつの日、ただひとつの一週間という、警戒を感じさせないリラックスさせた状態で、行動を監視していきます。

その中で、浮気対象者が浮気相手と密会したり、不審な行動をしていたりした場合、写真や動画などで、あやしい痕跡を確実に証拠として残していきます。浮気対象者が、すぐに言い逃れできないように周りから囲んでいく方法で、どんどんと浮気対象者を追い詰めていくのです。

長年、浮気問題について経験を経てきた探偵事務所に浮気調査を依頼した場合、迅速に浮気対象者と浮気相手を特定して見つけ出してくれるでしょう。あなたが抱いていた不安を一気に、解決してくれる力が探偵事務所にはあるのです。

もちろん、浮気対象者が浮気をしていなかったということもありえます。そのときでさえ、綿密な行動計画を練ってミスが起こらないように、確実に探偵事務所はプロの目線で、問題をひとつひとつ潰していきます。

安心してください。

素人の浮気調査に限界がある3つの理由!

夫婦、彼氏彼女の浮気相談

現代社会において、夫婦、彼氏彼女の浮気相談というのは、引きもきらない状況にあると思います。テレビのチャンネルをつければ、彼氏が浮気を働いたとか、彼女がほかの男になびいたとか。

さまざまな情報がテレビ、雑誌、ネットでは氾濫しておりますが、まずは基本中の基本として、素人の浮気調査には限界があるということをキモに命じてもらいたいです。

 

その1.素人の浮気調査というのは

素人の浮気調査というのは、簡単にいえばわかりやすいからです。彼氏のスマホをチェックして、浮気と思わしき写真が出てきた。LINEで、異性とメッセージのやりとりをしていた。

それを発見しただけで、浮気と断定し、スマホを叩き割ったり、このLINEのメッセージは誰のことなのよと、詰め寄ったり。このようにして、感情的になり、浮気している相手に一方的に詰め寄ったり、責めたりするということは逆効果なのです。

彼氏の場合であれば、口ゲンカばかりでなく、暴力行為に発展したり、最悪の場合、救急車のお世話になることもありえないことではないのかもしれません。

これは、素人が浮気調査した場合、どうしても個人的な感情、そして経験上の問題から、詰めの甘さが出てしまいます。浮気対象者に不審な行動を感づかれてしまったり、逆に警戒心を抱かせてしまったりして、逆効果に陥ってしまうケースもあるのです。

 

その2.素人が行う浮気調査には限界がある?!

なぜ素人が行う浮気調査には限界が出てしまうのか?そこには探偵事務所じゃないと真似できない根本的な理由があるからなのです。

まず基本的に素人で浮気調査を行う場合、ほとんどがひとりで行うことが多いと思います。基本的なこととしては、彼氏のスマホをチェックしたり、パソコンをチェックしたり。

それだけで痕跡がわからない場合は、普段の行動パターンから、浮気を疑わせる行動をチェックしていくことになりますが、相手もさまざまな方法を使って、浮気の痕跡を隠そうとし、行動してきます。

その中で、やはりひとりの行動では、浮気調査の限界というのは出てくると思います。探偵事務所などを使えば、複数人による専門家の行動で、対象者の警戒の上を行く予測ができるため、素人が行う浮気調査よりも、迅速に、そして明確に証拠を見つけることができると思います。

 

その3.浮気対象者?!

浮気対象者も、探偵事務所というプロが浮気問題に対応したほうが、相手側もより慎重に対応しようという考えに至るため、その後の交渉もスムーズに行われる可能性が高くなると思われます。

このように、さまざまな面で、素人の方がおひとりで浮気調査を行うよりも、プロの探偵事務所に任せたほうが、より安全で確実に証拠を見つけ、その後の交渉もスムーズにいきやすいということがわかると思います。

北海道の浮気調査

容疑者
元彼氏
浮気相手合コン相手
疑いのきっかけ付き合ってすぐ連絡がない日があった
具体的な調査携帯を見た
最終的な証拠相手とのメールに浮気の内容があった
その後の関係仲直りした
体験談付き合ってすぐに、「今日は友だちと遊ぶ」と言って会わなかった日に、全く連絡がなく怪しい感じの胸騒ぎがしました。

後日、元カレがシャワーを浴びている間にケータイをチェックすると、浮気相手とのメールを発見。合コン後に、自分から二人きりで会いたいと誘っていたのです!

許せない気持ちを抑えられず、直ぐに強く問い詰めると簡単に白状しました。その日は、ビンタで元カレの家を飛び出しました。

数日後に、会って平謝りしてきたので、私はかなり気が済まなかったけれど、付き合って直ぐにだったので、今までの合コン癖が切り換えれてなかったのかとも思い一度は許すことにしました。

モチロンその代償はきっちりさせたかったので、憂さ晴らしにも、何発かビンタしましたが(苦笑)。合コンも禁止令出しましたが、付き合ってた二年ほどきっと陰で何かやってたんだろうなー!(北海道・30代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手私が全く知らない相手
疑いのきっかけメールの返事が疎かになってきたり、会うのを躊躇うようになってきたことです。
具体的な調査相手に直接話を切り出しました。すぐに白状しました。
最終的な証拠相手の友人から、浮気の事実を知らされたことです。
その後の関係1ヶ月ほどの期間を経て、私が折れ、仲は元どおりになりました。なぜかそれ以前より仲良くなりました。
体験談相手の浮気を、相手の友人から知らされた時、相手が浮気を白状した時は、別れようと決心していました。でも、相手が真剣に謝ってきたこと、私が相手をまだ好きな気持ちがあったことで、仲が元に戻った気がします。それ以降は浮気はありませんでした。雨降って地固まる、でした。結局、その相手とは、遠距離になったことがきっかけで疎遠になってしまいましたが、よい時間を過ごしたと思っています。

しかし、浮気がはっきりしていく過程では、不安だらけで、悲しい日々を送りました。浮気を確信したくないけれど、仮面カップルで宙ぶらりんも嫌だという、葛藤がありました。知らせてきた、相手の友人のことも、はじめは「なぜ知らせるの?」と責める気持ちばかりでした。

時間が経ってようやく、落ち着いて振り返ることができ、「あの経験はよかったのだ」と思えるようになりました。(北海道・20代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手もと同僚
疑いのきっかけ決まった時間になったら帰らされる。家に入れてくれない時間ができた。
具体的な調査携帯を見た。
最終的な証拠物的証拠があり問い詰めたら白状した。
その後の関係別れた。
体験談決まった時間になったら帰らされたり、家に入れてくれない時間があったり、もともとウソが多い人ではあったのですが、いよいよ言ってる事が矛盾したりしていたので携帯を見ました。もと同僚が彼の家に泊まりにきていたメールが来ていたので問いただしたら浮気をしていた事を白状しました。浮気相手は元同僚だけでなく元カノとも浮気をしていたようで、それが発覚してからは彼とは連絡が取れなくなり、ある日メールがきて別れてくれと言われました。別れの理由は『価値観がちがうから』私は納得できないので会ってちゃんと話がしたいと連絡しましたが、それ以降は電話も拒否。メールも拒否。もちろん会うことも叶いませんでした。それっきりです。(北海道・30代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手高校の同級生
疑いのきっかけ目を合わせなくなった
具体的な調査携帯を見た
最終的な証拠メールに証拠があった
その後の関係仲直りした
体験談普段会話の際は、しっかり目を合わせて話す人だったのに、急に目を合わせなくなった時に変だなと思い始めたのがきっかけです。

付き合って3ヶ月ほど経過した時期で、よく言う倦怠期というものだったのかもしれません。

浮気といっても身体の関係があったわけでもなく、ただただ私自身の愚痴がだらだらと述べられていたメールがあっただけです。



変だなと思い始めた時に私自身にも魔がさして、彼が入浴中にこっそり彼の携帯を盗み見したのが原因発覚の端緒です。

そのメールには「考え方が幼稚で別れたい」等と記載されていました。

1週間ほど彼の様子を見て、別れたいと思っているのにむちかかわらず全く別れを切り出してこないのでこちらから別れを切り出しましたが、結果その時はお互いにわだかまりを解消し仲直りしました。(北海道・20代・女性)
容疑者
彼氏
浮気相手たぶん彼の知り合い又は知人
疑いのきっかけ同棲をしていて、お互いの勤務時間が合わなくて会えない日がほとんどでしたが家に帰ってこなくなった
具体的な調査実の妹に探ってみたり、彼の携帯を見た
最終的な証拠彼が職場に持って行っていたカバンの中に女性からもらったと思われるプレゼントの包みがあった
その後の関係別れた
体験談私が仕事に行っている間は彼は家に帰って寝ているという逆転した生活を送っていましたが、なにかと私に言い訳をしては出かける日が多くなっていきました。

私自身も徐々にではありますが彼の行動を不審に感じ、彼が仕事を終えて帰ってきてシャワーを浴びているのを見計らって私は彼の携帯を覗き見るようになりました。着信は消されていたので怪しい点は見つからなかったのですがメールに不審な点をいくつか見つけてしまいました。それでも確信が持てなかったので彼の実の妹を家に呼んで怪しまれないようにいろんな話を用いながら話を聞きました。

そして決定的な証拠を見つけたのが彼が職場に持って行っていたリュックの中に女性からもらったと思われるプレゼントの包装紙の空が残されていたのです。それから家にある荷物を徐々に持ち運ぶようになって別れる際には、ほとんどものが残っていませんでした。でも、2股も3股もかけられた私はむなしくなって別れるときは大したことなかったです。(北海道・30代・女性)
容疑者
元彼女
浮気相手二人の共通の友人(自分の親友)
疑いのきっかけ全く疑ってなかった
具体的な調査疑ってなかったので特に何もしなかった
最終的な証拠本人から突然打ち明けられた
その後の関係発覚直後は仲直りしたが、1週間後に別れた
体験談一週間の出張から帰ってきた翌日のデートの時に突然、自分の友人との浮気を打ち明けられた。呆然としながらも理由を尋ねると、出張中で会えないのが寂しくてついしてしまったということだった。彼女に対しても友人に対しても怒りの感情が湧きはしたが、ひとまず怒りを置いておいて落ち着いて話を続けた。仕事とはいえ出張中に毎日連絡する約束を1日だけ出来なかった日があったのも事実だった。

その日に偶然あった友人と食事に行ったのがきっかけだったという。誘ったのは友人の方だった。

長い付き合いでもなかった彼女だったので、深くまで理解していたとは言いがたく、ここで怒りに任せて別れるよりもよく話して理解した上で判断した方がいいと考え、その日は寂しい思いをさせたことを詫びて仲直りした。

後日、友人を問い詰めたところあっさりと白状したが彼女の言い分と違っていた。彼女は友人から誘われたと行っていたが、友人の話では彼女の方から誘ってきたということだった。そのこともあり友人は自分に彼女のビッチぶりを報告し、別れることを薦めようと悩んでいた様だ。話を切り出すよりも先に彼女に報告されて始めは狼狽えていたが、話している内に落ち着きを取り戻し、最終的には事細かくその日のことを語ってくれた。その時に、彼女が自分のことをどのように話していたのかも…

そして、一週間後に彼女に別れを告げる事になった。(北海道・30代・男性)
容疑者
元彼氏
浮気相手元彼氏の職場の同僚
疑いのきっかけ同棲していたんですが、帰ってくるのが遅くなった
具体的な調査携帯を見ましたが、証拠はつかめなかった。
最終的な証拠元彼氏が自分から白状しました。
その後の関係その場で別れました。
体験談4年ほど付き合って、同棲を始めて1年ほど経ってからのことですが、いわゆる夜の生活が少なくなってきたこと、仕事から帰ってくるのが遅くなったこと、携帯に連絡しても電話に出ないことが増えたことなどがあり、浮気を疑い始めました。

元彼氏の携帯を覗き見しましたが、とくに証拠はでてきませんでした。ただ、女性の名前の登録は何件かありました。ですが仕事のカテゴリに分けられていたのでとりあえずは放置しました。しばらくして、私の態度も悪くなっていたのか(浮気を疑っていたので)、喧嘩をすることが増え、別れ話になりました。

そのときに、浮気してるんでしょ、と聞くとあっさり白状しました。相手は職場の女の子でした。仕事からの帰りが遅いときはほとんどその子の部屋へ遊びに行っていたということでした。もうどうせ別れるから、と素直に話してくれました。

私ももう別に好きという気持ちは完全に冷めていたし、別れる気でいたのでとくに怒ったりもせず、話しを聞いていました。でも最後にケジメとして、その浮気相手の女の子と話すことにしました。なんと浮気相手は、私(彼女)がいるのを知らされてなかったということでした。何年も付き合っていて同棲もしているということを暴露したら大変ショックを受けていましたが、謝られました。元彼氏とは別れると言っていました。(北海道釧路郡・20代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手出会い系サイトで知り合った
疑いのきっかけメールや通話をこそこそ隠れるようにするようになった
具体的な調査携帯をみた
最終的な証拠浮気現場を目撃した
その後の関係別れた
体験談彼の行動が怪しかったので、携帯メールをチェックしたら、ある女性とのやりとりが発覚。ただまだ直接会ってる様子はなかったので、直接問い詰めることはしませんでした。ところが、ある日彼の家に泊まることになっていたので訪ねると・・・二人はまさにベッドの中でした。

玄関から直接ベッドを見ることはできませんが、部屋の中が真っ暗だったのと、玄関のドアが開いた瞬間、あわててベッドから飛び降りる音で分かりました。私は怒鳴りこむこともできず、その場に立ち尽くしていたら、服を着ながら彼がやってきて「お願いだから話を聞いて」と私を駐車場につれていき、ひたすら謝っていました。

その間に浮気相手は帰ったようです。その後も彼氏は私と別れたくないと言ってきましたが、許すことのできない私は別れることにしました。(北海道江別市・40代・女性)
容疑者
元彼女
浮気相手自分の前に付き合っていた彼氏
疑いのきっかけメールやLINEの返信頻度が減り、文面もおざなりになってきた。
具体的な調査「何かあったの?」と聞いたり、出掛けていた際の行き先を尋ねるなど、それとなく相手に問いただしてみた。
最終的な証拠良心の呵責を感じたようで、相手が自白した。
その後の関係話し合いの末、もう一度同じ事をしたら別れるという条件で仲直りした。
体験談取り立てて前兆などはなく、ある日を境に突然態度がよそよそしくなり、メールなども返さなくなったので、そこから彼女の言動を警戒してみました。

その内、彼女の方から浮気していた事を白状してくれて、それは普段愛情表現をあまりしない自分の方にも責任があるという事がわかりました。付き合いが長くなってくると、どうしても一緒にいる事が当たり前になってしまい、感謝や愛情の気持ちを伝えなくなりがちですが、その経験を通じて「ありがとう」や「好き」という言葉をちゃんと口に出して相手に伝える事は大事なのだと改めて実感しました。

今でもその彼女とはお付き合いを続けていて、ふとした時に彼女への気持ちを口に出すようにしています。(北海道札幌市・30代・男性)
容疑者
浮気相手出会い系サイトと元彼女
疑いのきっかけ携帯を良く見る、携帯に触ると挙動不審になる
具体的な調査挙動不審を指摘した上で、目の前で携帯チェック
最終的な証拠元彼女のときは、証拠のメールを見てあっさり白状。出会い系は、実際に自分も登録して接触したあとに種明かしして白状させた。
その後の関係もう二度とやらない旨一筆書かせて仲直り
体験談旦那は普段から何を考えているのか手に取るようにわかりやすく、純粋なため、やましいことがあると目を見ただけで一発でわかります。出会い系の場合も元彼女の場合も、私が子供をつれて長期間実家に里帰りしていて寂しくなって…と、これまたわかりやすい理由でした。

元彼女には結婚して子供がいることも隠していたので、その旨を連絡させたらあっさりと向こうが離れていったのでそれでおしまいです。出会い系も、相手はリスクを好まないのであっさり終了。なぜ仲直りしたかというと、男の人はリスクがない、ばれないと思われる浮気があれば、必ず食いつくものだと思っているし、旦那はよき父親で浮気以外のことでは何の問題もない優しい人だからです。(北海道札幌市・20代・女性)
容疑者
彼氏
浮気相手彼氏の元カノの友人
疑いのきっかけいつもは誰と遊ぶのか言うのに、たまに言わないで出かける日があり怪しいと思った。
具体的な調査お風呂に入っている間に携帯をこっそり見た。
最終的な証拠メールがたくさんあった。また遊ぼうねとか、エッチ系の話もたくさんあった。
その後の関係そのまま継続中
体験談過去付き合った彼女とはお互いの浮気が原因で別れたという話を聞いていたので、怪しい行動があったときに、あぁ、浮気の可能性あり得るなーと思ったのが始まり。

元カノの友人と浮気したと言っていたけれど、メールをこっそり見る限り、当時の浮気相手と同一人物の様子。

携帯を見たことがバレるとこちらにも非があると言われそうなので、そのままだまって泳がせつつ、遊びに出かけたりするときに「あ、もしかして浮気?浮気相手と遊ぶの?」「浮気相手、元気ー?」などチクチク言って不機嫌そうにしていたら何かを感じ取ったのか早く帰って来るようになったり、お菓子を買って帰ってきたりご機嫌とりをするように。

最近不審な行動が減っているように思う。(北海道札幌市・30代・女性)

兵庫県の浮気調査

容疑者
元彼女
浮気相手友人
疑いのきっかけ話がかみあわない?友人特別なかいい。
具体的な調査話してみたらわかりました。
最終的な証拠友人と!してるところ見ましたから。
その後の関係わかれました!
体験談彼女と付き合っていたんですが?最初知り合った時はなかよかったんです。日たつにつれてケンカふえましたね本当!やはり男の問題ですね?女の子はもてるからね?友達や友人が家によく遊びに泊まりにきてました、

私が家でいない時にしてましたね!本当、頭にきますよ、彼女とはおおケンカしましたね、前から少しあやしいなとは思ってましたが話したらわかりますね、あやしい?友人の話しばかりしますし?私はなんなんだといいましたよ本当!

妊娠でもしたら?頭にきますね!病気もこわいですしねエイズとか!浮気わかった以上はすぐに分かれました、二度と会いたくもないし顔も見たくないですね?あんな、ばか女!知らない男にだまされたらいいんだ!お腹の子供いないのかな?(兵庫県・40代・男性)
容疑者
彼氏
浮気相手彼氏の先輩の友達
疑いのきっかけ電話や会う時間が減った
具体的な調査怖くて出来なかった
最終的な証拠彼氏から話し出した
その後の関係別れた
体験談私が16歳、彼氏20歳、浮気相手22歳でした。それまで仕事が終わったら毎日掛かってきていた電話が、急に少なくなり会っていても上の空状態でした。すごく不安でしたが怖くて問い詰める事は出来なかったので黙っていましたが、彼氏から好きな人が出来たと話し出しました。

好きで仕方のない人だったので、別れて寂しさを埋めるために他の男の子と遊んだり、付き合ったりしましたが、とても虚しかった。

別れてひと月くらいで、彼氏から電話が掛かってきてきました。

相手の女性には彼がいて、会えない時に私の彼氏に気のある素振りをしていたと言っていました。その時も大好きで会いたくて仕方がなかったけど、他の人を好きになった事が許せなかったので、元に戻る事は出来ませんでした。

あんなに切なかった恋はそれ以後2度とありません。

素直に受け入れれば良かったのかなと今でも思っています。

でも、今は他の人と結婚して、とても幸せなんですけどね。(兵庫県・40代・女性)
容疑者
元夫(離婚・離婚調停中)
浮気相手元彼女のバスガイド
疑いのきっかけ引き出しから見慣れない指輪や、ラブレターが見つかった。
具体的な調査元主人に、どういう事かと聞いた。
最終的な証拠浮気相手が逆上して、自宅に乗り込んできた。
その後の関係仲直りした。
体験談タンスの引き出しから、見慣れぬ指輪や、ラブレターが見つかり「これは何?」と聞くと、あっさりと「前の彼女のや!」と悪気も無く言い張り、彼女に目の前で電話をするように責めより、目の前で電話をしてもらい、電話を私が代わり、元彼女に今は、結婚をしている事を伝えると、結婚している事を知らなかったみたいで、逆上され自宅に飛んで来ました。

元彼女も、私も最初は興奮気味で、掴み合いの喧嘩になりましたが、ふとお互いに我に返り、何で私達女性が、もめる必要があるのか?元はと言えば、旦那の女性関係が、ルーズであるから、こう言う事になったんだ!と、元彼女と私とで、主人に責め寄り怒りと、不満をぶちまけ、主人は私達2人に平謝り。

その主人を目の前に元彼女と、私は主人の目の前で、主人の悪口を言いたい放題。それを主人は小さくなって聞いていました。「今後二度と浮気はしません」と元彼女と、私の前で誓い、みんなで飲み明かしました。(兵庫県・40代・女性)
容疑者
浮気相手出会い系サイトで知り合った女性。
疑いのきっかけスマホにロックをかけるようになった

家の中でもスマホを持ち歩く

聞いてもないことをペラペラ喋る
具体的な調査携帯を見た。
最終的な証拠LINEのやり取り
その後の関係許した
体験談ある時ふと気付いたら携帯にロックをかけるようになっていて、それまで仕事から帰って来るとテーブルの上に携帯を置いていたのにロックするようになった頃からお風呂場に持って行ったり、充電もリビングにいる時だけするようになった。

ロックを解いてるところをこっそり見て夜中夫が寝てから携帯を見たら歳下の出会い系で知り合った女性とのやり取りだった。

腹が立ったというより、やっぱり…という気持ちの方が大きく、自分でも驚くほど冷静で、翌朝起きてから問い詰めたら全部正直に話した。

子供もまだ小さいし夫のことが嫌いなわけではなかったので許したが、交際期間から入れると二度目の浮気だったので、次もし同じことがあれば話は聞かず、即離婚!と決めています。(兵庫県神戸市・20代・女性)
容疑者
元彼女
浮気相手彼女がよく行っていたバーの客
疑いのきっかけ私の誕生日に会ったのがその人
具体的な調査何もしなかった
最終的な証拠これしか考えられないので決定づけることはなかった。
その後の関係私が振られました。
体験談彼女のことは本当に好きでした。できれば将来一緒になることも心のどこかにありました。しかし私の言動が嫌われたようで私は振られました。彼女の浮気が何時始まったのか不明ですが、私より好きになっていたのでしょう。

ある時期に私に別れを相談されました。修復を迫ったのですが、彼女にはそのつもりが全くなかったようで、最初から「分かれありき」という対応でした。彼女は付き合い始めた頃には「私からあなたを振ることは絶対にない」というような話をしていましたが、絶対にというような言葉はあっても信用しなくなりました。

その後ですが、私は会社にいるのが窮屈となり、会社を辞めました。会社にいて毎日のように顔を合わせるのができませんでした。その後は全くつながりもなく、連絡は途絶えています。(兵庫県神戸市・60代・男性)
容疑者
元彼氏
浮気相手彼のバイト先の後輩
疑いのきっかけ部屋でトイレに行く時も携帯を手放すことがなくなったことから始まり、最終的には彼の部屋には入れてくれなくなった。
具体的な調査単刀直入に彼に問い詰めた。
最終的な証拠他の女性とデートしているところを目撃したとカマをかけたら彼が浮気を認めた。
その後の関係浮気相手である女性と別れてもらい、一旦は修復したが、今度は私が別の男性に惹かれて浮気してしまい別れた。
体験談急に家に入れてくれなくなり、車の助手席の背もたれの角度が微妙変わっていたので怪しいなと思いました。また、デートのドタキャンや電話が繋がらないことが増えたことで浮気を確信し、彼氏に問い詰めたところ泣きながら浮気を認めました。

そして話し合いの結果、浮気相手と別れてもらい全て水に流して仲直りしました。私が浮気をされても彼氏と別れなかったのは、ただ一人になり寂しい思いをするのが嫌だっただけだということに気が付いたのは他の素敵な男性Aに出会い、その男性Aを好きになった時でした。

その瞬間から彼氏からの電話を無視し一切連絡を取らず無理矢理別れました。彼氏にしてみれば、昨日まで普通に仲良く過ごしていたのに急に音信不通になったので驚いたと思います。その後、男性Aと付き合うことになりましたが、彼も浮気症でしかもギャンブル中毒だということが発覚したので結局別れました。(兵庫県宝塚市・30代・女性)

福島県の浮気調査

容疑者
元彼女
浮気相手元彼氏
疑いのきっかけ携帯を必要以上にいじっていたため
具体的な調査相手を問い詰めた
最終的な証拠問い詰めたら相手が話してくれた
その後の関係別れました
体験談普段はそんなに携帯をいじったりしないで一緒に居たのにいきなり携帯を必要以上にいじりだしたりしてて、普段はそんな事無かったので最初はおかしいって思っていましたけど見ていると何かモヤモヤしてきて疑心暗鬼になり相手を信用できなくなりそうだったので言い合いや喧嘩になりたくなかったので聞き出したら元カレが忘れられず連絡を取り合っていたって相手が言ってきたので別れることにしました。

最初は相手の言っている意味が理解できなくて聞き直したんですが、理解した時に自分が身を引けば解決する話なんだろうなって思い潔く身を引きました。

相手も別れてから元カレを忘れたくて自分と付き合ったんだっていう話を聞いたので正直付き合っていたくないと思ってしまいました。(福島県・30代・男性)
容疑者
元彼氏
浮気相手私の親友。
疑いのきっかけ彼の部屋に女性の小物があった。
具体的な調査特に何もしなかったけど、それまで以上に行動をチェックするようになっていたかもしれません。
最終的な証拠浮気相手だった親友に、直接言われました。
その後の関係仲直りしたけど、すぐにうまくいかなくなって別れてしまいました。
体験談浮気相手が親友だったので、何気ない会話の時に告白されてしまいました。親友は悪気はなかった、成り行きでと謝ってきたけど許せませんでした。元彼に問いただしたら、直ぐに白状し「すみませんでした。」と頭を下げられました。その時は元彼よりも親友の方に怒りが向いていて、元彼をあっさり許してしまいました。

その後、元彼は普通に戻ったというか、いかにも自分は悪くなく、親友が悪いような発言をするようになり、何だか自分の中にモヤモヤするものが出てきてバカらしく感じるようになってしまいました。

仲が良かった親友と縁を切ってまで守る彼氏でもないと思い、元彼とは別れました。親友とは今も連絡をとる仲です。あの時、元彼ではなく、ちゃんと自ら隠さないで白状して謝ってくれた親友を選んで良かったと思っています。(福島県岩瀬郡・30代・女性)

福岡県の浮気調査

容疑者
元彼氏
浮気相手共通の知人
疑いのきっかけ彼氏が浮気相手と同じ香水をつけていた。浮気相手が彼と同じ香水の匂いがした。
具体的な調査出来ませんでした。
最終的な証拠共通の知人でもあった浮気相手から直接言われた。
その後の関係別れた。
体験談共通の知人だった私と同じ職場で働いていたA子。ある時からわたしの彼氏と同じ香水の香りがするようになった。

女性がつけるような香水じゃないから、なんでA子から私の彼氏と同じ香りがするんだろう?と思っていた。A子は遅くまで仕事をする子だったんだけど、ある曜日だけは定時であがるようになった。その曜日は私は彼とは連絡が取れなくなった。

だんだん彼と私の距離は離れていきなかなか会えなくなってしまった。ただメールでだけは繋がっていた。ある時A子がいきなり「私◯君(私の彼氏の名前)と遊んでるよ、隠していてごめん」と言ってきた。なんかそんな予感がしていたから思ったほどショックは起きず、私も彼氏への愛はスーッと冷めていった。自然消滅。A子は別に彼氏がいるから、

W浮気という事になる。後日聞くとあれから程なくして関係解消したらしい。(福岡・20代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手自動車学校の合宿で知り合った
疑いのきっかけ手紙が届いた
具体的な調査相手を問い詰めた
最終的な証拠自白
その後の関係別れた
体験談昔の彼氏の話ですが、車の免許を持っていなかったので、夏休みを利用して2週間くらいで免許がとれる合宿に参加することになりました。

戻ってきて合宿の思い出を楽しそうに語るので、お酒を飲んだ時に問い詰めました。自分がモテたことを語るのは気持ちが良いらしく、悪びれもなく語るのでビックリでしたが、少し離れている間にチャンスがくればのる人なんだな、と幻滅しました。直後は仲直りしましたが、やはりその時のことが心に深く残って、私じゃなくてもいいんだと思うようになり、最終的には別れました。

遠距離恋愛になって、プロポーズまでしてくれましたが、裏切られた経験があったので100%信用することができず、結局浮気が原因で別れたも同然でした。(福岡県・30代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手2人の共通の友人
疑いのきっかけ土日は必ず休みなのに出張や仕事が入ってると言って出かけることが多くなった。
具体的な調査携帯もみたし、財布のレシートもみたりした。
最終的な証拠携帯に、相手からメールもあったし写真をみつけた。
その後の関係仲直りしました。
体験談車に浮気相手と旅行に行ったときの写真が隠してあって、問い詰めて携帯も取り上げたらラブラブなメールが入っていた。浮気相手の女も彼氏がいたし私の彼氏とは遊びだったゴメンナサイと謝られた。

私も彼氏とは別れるつもりだったがすごく謝られて一年ぐらい許せなかったが誠意が伝わったのでやり直しました。浮気がバレた後はバレたことが相当ショックだったのか携帯も全く使わなくなって私の顔を見ながら生活してました。

気を使ってたくさんプレゼント買ってきたり毎週毎週遠出したり旅行に連れて行かれたり今までされたこともないようなことをしていました。会社の同僚に合わせたこともないくせに浮気がバレてからやたら人に合わせようとして全く違う人間になりました。(福岡県・20代・女性)
容疑者
浮気相手夫の勤務先のパート
疑いのきっかけ不審なメール

携帯のパスワード
具体的な調査携帯を見た

相手と話した
最終的な証拠メールに証拠があった
その後の関係離婚はしなかったが許してはいない

夫は今後も連絡を取るつもり
体験談付き合っているときも浮気をされていました。結婚後気になり携帯を見ると同じ職場のパートと浮気が発覚。長男が1歳の時でした。二人目妊娠後、そして出産してからも関係は続いていました。

この長期間の中で何度も見つかってもうしない。というやり取りが旦那との間に合ったのですがそんなのお構いなしでした。相手は私とも面識があり、注意しましたがそれも聞かず今日に至ります。最近やっと関係が終わり、相手にもずっと連絡をし続けやっと誓約書を書いてもらうことができました。

その後旦那とは普通に暮らしていますが、もうこのようなことがないとは言い切れません。ばれても、嘘を突き通そうとすることや、あまり悪く思っていないところがとても許せません。(福岡県・20代・女性)
容疑者
浮気相手2人共通の知り合い(同じスポーツチームのメンバー)
疑いのきっかけ携帯のロック
子供に携帯を扱わせなくなった
態度が冷たくなった
具体的な調査携帯の着信明細書を携帯会社から送ってもらった
最終的な証拠着信明細書に同じ電話番号が毎日何時間って載っていたので問い詰めた
その後の関係仲直りというより
取り合えず一緒に居る道を選んだ
体験談浮気が発覚した時は、とにかく信じられなかったけど着信明細書に載っている番号を調べて相手を特定し本人に問い詰め相手も呼び出して話をした。

バレた時は本人は開き直っていて反省の色も見せなかった。その態度にムカつき何回も何回も叩いたり蹴ったりした。

相手も反省の色が全く見られずとにかく別れるように言った。

もう二度とないようにと約束をし2か月後また同じ相手と連絡を取り合っていた。

今回は絶対離婚って自分では決めていて離婚届を本人に叩き付けたが泣きながら破られ反省したのかなと思い次は絶対に離婚っていう約束でもう1度だけチャンスを与えました。それから1年が経とうとしてるけど今のところは落ち着いているみたいです。(福岡県粕屋郡・30代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手SNSで知り合った女性
疑いのきっかけ会う回数が減っていきました。毎日夜に電話していたのに繋がらない時が多くなりました。
具体的な調査SNSでやたら彼と仲良さげにしている女性が居たので問い詰めました。
最終的な証拠問うとあっさり浮気を認めました。
その後の関係速攻で別れました。
体験談明らかに会う頻度、夜の電話が減って、会っていても心ここにあらずな状態が続いたのでおかしいとは思っていました。

一緒にあるSNSをしていましたが、彼にやたらと仲良さげな子が居てピンと来た私は彼にその子とどんな関係なのかと

尋ねると、意外とあっさり浮気していると答えました。私よりその子が好きで、私とはいずれ別れるつもりだったし自然消滅を狙って

会う頻度や電話を減らしていったと言われました。頭に来て平手打ちし、その場で別れました。

SNSを退会しようとしたら、もう彼がその子と交際宣言をしていて呆れてしまいました。それ以来SNSがトラウマです。

共通の友人からはその子と一カ月も持たず振られたと聞き、ざまあみろと思いました。(福岡県福岡市・30代・女性)

富山県の浮気調査

容疑者
浮気相手夫の同僚
疑いのきっかけセックスレスになった。
具体的な調査携帯を見た。
最終的な証拠メールに証拠があった。
その後の関係仲直りして結婚した。
体験談付き合っている時、最初はラブラブだったのに長くなるとマンネリ化した。なんか様子がおかしいと思った時は多々あったが、真実を知ることが怖かった。しかし、2人の写真を見て問い詰めることに。さらに携帯をみることで決定的証拠をつかんだ。私は辛くて辛くて泣いてばかり立ったが、私にも少し責任があるのかもと思い、話し合うことに。夫(そのときは彼氏)は職場を辞め縁を切ることで仲直りした。その一年半後結婚することに。私はそのときはこの人しかいないと思っていたので、知らなくても気づかなくてもよかったんじゃないかと今なら思う。別れてもいいと言う覚悟があるならとことん調べるべき。でも別れる気がないのなら嘘に乗っかってあげる。男の人もだまし通して欲しいと思う。結婚した今この人しかいないと思っていたこと自体疑問だか。。(富山県・30代・女性)
容疑者
元彼氏
浮気相手元彼の同じバイト先の子
疑いのきっかけ連絡が来る回数が少なくなった、LINEに同じ子(女)からの通知があったから
具体的な調査冗談みたいに「浮気したよね?」と言ったらキョドリ出したから問い詰めた。
最終的な証拠問い詰めたら自白した。
その後の関係その時は、まだ付き合うことにしてけど相手が信じられなくてすぐに別れた
体験談4年ほど前のことですが・・・。



最近デート中も今までと何か違うし、連絡の回数が減ってきていたのでもしかしたらなぁ・・・と思ったりもしていました。

相手のことも信じていたのであんまり気にはしていませんでした。

でも、デートの最中にLINEの通知が同じ子(女)から何度か来ていたので

冗談みたいに「浮気してるでしょ?」と言ったら、すごくキョドリ出したので問い詰めました。

一度一緒に泊まっただけ、その後は出かけたりあったりしていなしと言うし、

気持ちは相手にまったく向いていないと言うので、その時は仲直りしました。

でも浮気相手と同じバイト先にいるので、信じられなくて不安なのもあり別れてしましました。

一度したら正直信じることは難しいですね。

今の人は信じているし、そんな素振り無いので安心しています。(富山県・20代・女性)